2012年12月30日 (日)

東京ミチテラス 他夜景

いよいよ年の瀬も押し詰まってきました。

冬の夜は寒さが染み入りますが、夜景が綺麗な時期でもありますね。

東京ミチテラス 2012に行ってみた時の写真をアップしてみます。今回のお供はPENTAX K10Dです。

20121222_1619

有楽町で下車し、ちょっと銀座を散策した後は

20121223_1643

丸の内仲通り沿いのシャンパンゴールドイルミの街路樹など写真に収めつつ、東京駅丸の内出口前の広場へ向かいます。

20121222_1589
でました!東京HIKARI VISION !!

リフレッシュした東京駅丸の内駅舎にプロジェクションマッピングという技術で映像を投影するという斬新な光と音のショーです。

凄いです。

建物の複雑な立体形状に合わせて計算された映像の投影が見事!

映像も凄いですが、人ごみも凄いです。(゚ー゚;

整理員が絶えず大声で誘導しています。そして写真を撮ろうとカメラなど出して立ち止まろうにも、すぐ人の流れにのまれてしまい、また整理員にも注意とかされてしまい、もう写真どころの騒ぎではありませんでした。それでも何枚か撮りましたがほとんどピンぼけで見れたものではありません。唯一まともかなというのが上の写真でした。sweat02

これはイルミでも夜景でもなく飽くまで’映像ショー’ですので、あまり写真におさめる類いのものではありません。肉眼で楽しむもの…って事なのでしょうが、それにしても人が多すぎて前方に近寄るほどに人の頭ばかりで駅舎が見えなくなりました。

一番良いのはyoutubeにアップされている画像を見る事かもしれません。よく撮れています。笑

映像ショーだけではなく、駅前の広場にはLEDイルミのオブジェが展示されています。それなりに綺麗ですが…

20121222_1591

よく見ると分かるかも知れませんがこちらも周りは人だらけ!

写真を撮ろうにもすぐ前に人が入ってしまいます。

20121222_1592

20121222_1605

20121223_1653

この日は23日。クリスマス前の連休中だったので混雑するのも当然だった訳ですが、想定外の混みようでした。

20121223_1662
和田倉噴水公園

この公園は人もまばらで良い感じでした。

後日談ですが、この東京HIKARI VISION、あまりに人が多すぎて路上に人が溢れたりが問題となり、28日までの予定だったのが24日までで急遽映像ショーが中止されたようですね。あの混みようならさもありなんと思いましたが、残念です。ショー自体は面白かったのでまたの企画を楽しみにしています。

日はかわりますが、ちょっと夜ポタがてら東京スカイツリーも写真におさめたのでアップします。

20121223_1624
荒川越しに見ると何となく寂しい感じ?

普段のライトアップが個人的に地味過ぎるという印象のスカイツリーですが、クリスマスに合わせて特別なライトアップだったようです。

20121223_1629

20121223_1632
月とのコラボ

そして19時をもち、今度は緑バージョンに。

20121223_1640

20121223_1641

20121223_1639

なるほどクリスマスな訳です。笑

広角レンズが欲しいところでしたが、この時のレンズが35ミリ換算で84.5ミリという中望遠レンズだったのでアップ気味の写真ばかりです。それにしても東京スカイツリー、高すぎて近場から写真を撮ろうとすると首が疲れてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

ふたご座流星群…撮影失敗orz

先日12月13日の夜はふたご座流星群の絶好の観測日和でした。

ニュースなどで「今晩は月明かりの影響もなく、天候も晴天が予想され日本各地で…」などと報道されていたのは皆さんご存知だったかと思います。

で、僕もどれどれいっちょ流星写真でも撮ってやるか!とイージーな考えでカメラを携え深夜に荒川河川敷に繰り出してみたわけです。都内で比較的星空が綺麗な場所という事で思い浮かんだのが荒川でした。本気の人なら東京をできるだけ離れた場所に撮影に行くのかも知れませんが、流石に木曜の夜で翌日普通に仕事なのでそこまでの真似はできません。それに星を撮るという事に関してほとんど素人ですので果たして思うように撮れるのかね?と自信もなかったのですが。

あ、荒川河川敷ですが、車で出撃です。この晩はかなり寒かったですし、一応三脚などもマストアイテムとなってくるからですね。自転車でというのは無理がありましたので。

カメラは流石にQでは厳しいのでGRDとK10Dを持っていきました。

河川敷にいざ出てみると…まあなんとかオリオン座が分かるかな?くらいのもので思ったほどの星空でもありませんでしたが、しばらくふたご座と思われる方面を眺めていますと流れ星発見!やっぱりこの日は特別なんだとちょっとわくわくしながらカメラなどをセットしていざ撮影。

GRD IVにはインターバル撮影機能があるためなんどか試し撮りをしながら設定を決めたらあとは基本、放置。運任せで自動シャッターの瞬間の流星に期待します。

K10Dのほうですが、バルブ撮影モードでケーブルスイッチを使用しての長時間露出で流星の写り込みを期待しました。

が、こちらも試行錯誤。シャッター時間を1分くらいにしてしまうと出来上がった写真がもう白っぽいものにしかなりません。街灯りでも入り込んできてしまうのでしょうか。それにカメラの性能だと思いますが、露出時間を長くすると写真ができあがるのにいちいち待たされます。2分とかだともうとんでもなく待たされます。30秒くらいがせいぜいでした。

せっかくなのでオリオン座は写真に入れておいて、そこにかかる流れ星、という絵が欲しかったのですけれど、これがなかなかそうなりません。一度思うような瞬間がありましたが残念ながらその時は撮影中でなかったりで…。撮影中であっても広角レンズではなかったため、今のは写真に入ったかな?と確認してみるとことごとく写り込んでいなかったり…。

まあ結論は表題の通りだったわけでK10DもGRDも何枚も撮りましたが、一枚も流星など写っていなかったという顛末でした。

そうこうするうちに気温が冷え込んできて、手先、足先がなかなか厳しい状況に。

で、諦めました。( ̄◆ ̄;)

普段から星景写真を撮り慣れている方でも難しいのだと思いますが、全くそれに関しては素人同然の僕が思いつきで夜空にカメラを向けたってやっぱり撮れませんよね。笑

あ、でもそうこうしながら結局1時間くらい空を見ていたのだと思いますが流星自体は10個以上は目にする事ができました!流星群をこんなに真面目に観察したのは初めての事でしたし、それなりの数を見れたのでまあ良しとするべきなのでしょうか。

確かにこの日の晩は雲一つない絶好の条件でしが、かなり寒かったです。冬の星空を撮るということはこれ以上ないくらいの防寒装備も必要なんですね。

20121214_1538
普通にオリオン座ですが…汗  PENTAX K10D

20121214_1585
こちらはGRD インターバル撮影モード

翌日の新聞などには東京スカイツリーにかかる流星の写真などが掲載されていましたが、本当いったいどうやったらあんな写真が撮れるのでしょうね??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

ちょっといいもの買いました♪

Imgp1124

Imgp1118

Imgp1164

Imgp1160_2

あ、自転車関係ではありません。camera関係です。(最近自転車ネタばっかりでしたので。)

先月発売されたばかりのPENTAXのレンズ、

『DA55mmF1.4 SDM』

実は発売されてすぐ買ってしまいました。

これ、ペンタックスのレンズラインナップの中でも★マークの付くハイスペックレンズです。

つまり猫に小判、豚に真珠、僕にスターレンズ・・・ってわけでして。sweat02

僕的にはレンズにしてはかなりいいお値段でした。

入門機クラスのデジタル一眼が充分買える値段ですから・・。coldsweats01

R0012530

スペック的には中望遠レンズで35mm換算で84.5mm相当の画角です。普段同じ単焦点でもGRDの広角に慣れているので、このレンズで写真を撮ろうとすると予想以上にズームされていて構図づくりに慣れるまでは苦労しそうです。

それより何より噂通りにピント合わせが非常にシビア。sweat01

絞り開放付近ではオート任せだとほとんどピンぼけと言っても過言じゃない感じです。

でもピントが合うと解像度はかなり良いようです。(なんせまだ全然使いこなせてないもので・・)

使いこなすにはちょっと癖のあるレンズのようですね。

でも道具って癖があるほど味があって嫌いじゃないです。

さてさて、良いレンズを付けるとそれだけでワクワクnoteなわけですが天気の良い晴れた日は自転車にも乗りたいですし困りました。笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

桜シーズン ②

Imgp0465_copy
石神井川沿いにて

Imgp0477

Imgp0481

今年は今のところ桜名所cherryblossomと呼ばれる場所に行けてません。

でも、ご近所もなかなか頑張ってます。

今回の写真は久し振りのK10Dで撮影。coldsweats01

一眼レフはやはりなんか違います。まだまだ使いこなせていませんが普通に撮っただけでもコンデジとはやっぱり違いますね。本当はもうちょっと綺麗に撮れているのですがブログ写真としては重すぎてしまうので画質を落とさざるを得ないのが残念です。

一眼レフ、もうちょっと使いこなしたいところです。本当はもっと持ち歩きたいのですがやはり大きさがネックなんです。

自転車で持ち運ぶのもやってできない事はないけど、そこまでするのは・・・。

ドラえもんのスモールライトとか、どっかに落ちてないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

第20回東京湾大華火祭

昨日行ってきました。
ここ最近は毎年見に行ってる気がします。やはり夏の風物詩ですね〜。
これを見ないと夏を迎えた気がしなくなってます。笑
人は年々増えてきている気がします。ニュースによると70万人以上の人出だったとのこと!?
こればっかりは致し方ありませんが、歩道は人で埋め尽くされひどいと前に少しも進まない状態となります。年末のアメ横も真っ青状態です。僕は銀座で降りて徒歩で晴海会場に向かいましたが、1時間は余裕でかかりました。笑
花火が始まるとそんな苦労も忘れてしまうわけですが・・・。
写真は晴海主会場からの写真です。花火に一番近い会場で迫力満点、お勧めですよ。

Imgp0339

Imgp0326

Imgp0327

Imgp0328

Imgp0334

Imgp0338

しかし東京ヒルクライムが来週に迫っているというのに花火を見てるバヤイか!? って話も一部ではありますが、まあまあ、いいんです。笑


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

都庁

GW中にデジタル一眼を携えて写真を撮りに行きました。
結構晴れていて、写真撮影にはもってこいかと思ったのですが展望室に上ってみると都心の空はうっすらとガスで覆われていました。残念。なかなか絶好の条件に巡り会えないものです。
また、仮にそんな瞬間があってもカメラを持っていなかったりしますし・・・。

なお、K10D写真集を新設しましたので興味のある方は見てやって下さい。下手な写真ばかりでお恥ずかしいのですが。また画質もブログ用に落としてあるのでK10Dの本気画像ではないことも一応ご了承下さい。(←なんちゃって。ほとんどは腕がないためでございます)

「都庁舎」
Imgp0169_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

桜レポート from千鳥ヶ淵

昨日は暗くなってから千鳥ヶ淵にちょこっと花見に行ってきました。
本当は昼間に行きたかったのですが、仕事だったので仕方ありません。
それでもK10Dをここぞとばかりに持参し現地入りです。
桜の観賞通路は人が4列になり少しづつ流れていて、立ち止まると後ろがつかえて迷惑になるので「立ち止まらないで下さい」と絶えず警備員が声を掛けています。そんな環境なので落ち着いてカメラを構えられるタイミングも場所もあまりなく少々せわしない感じでした。それにカメラの設定も今ひとつ決まらず、会心の出来といえる写真は撮れませんでした。うーんやはりデジイチは奥が深いです。
夜桜って写真に撮るの意外と難しいのかも知れません。笑

Imgp0153_6

Imgp0148_3

Imgp0150_1

それにしても人・人・人でした。実はこの後勢いで上野公園にも行ってきたのですが、既に公園の桜のライトアップは終了していたのと、酔っぱらいで溢れ、至る所にゴミが散乱。写真を撮る気も失せて結局一枚も撮らずに帰ってきたのでした。
しかし、かすかに漂う桜の香りと、春独特のやや湿り気を帯びた空気はやはり何ともいえず心地良かったです。
今年はこれで見納めか? 何とかもう一回くらい昼間に花見ができたらなぁ・・。来週末まで桜前線が停滞してくれないかと勝手に期待。

<a href="http://base.alpslab.jp/?s=10000;p=35/41/24.581,139/45/3.530" target="_blank"><img src="http://clip.alpslab.jp/bin/map?pos=35/41/24.581,139/45/3.530&scale=10000"></a>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

なんちゃって天体写真

急な冷え込みと風が、この冬の最期の断末魔のような感じさえする昨日の夜、日帰りで実家に帰ったついでにPENTAX K10Dで天体写真撮影にトライしてみました。天体写真といってもごつい天体望遠鏡や赤道儀を使う本格的なものとはほど遠いのですが、さすがに三脚とレリーズというシャッターを長時間開放するアイテムは必要になります。

実家は都心に比べ空気は澄んでいて夜もそれなりに暗くなるのですがそれでも出来るだけ暗い場所を選んで、また車で名栗に向かいました。

Imgp0120_23『オリオン座』 333.6sec, F3.5

Imgp0122_2『北極星と北斗七星(右上)』 445.5sec,F3.5

現場は、地形的に風が谷を吹き抜けるため、結構凍えそうになりましたが試行錯誤の結果なんとかそれっぽい写真が撮れたので満足です。ちょこっと星の軌跡が流れているのが分かりますでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

夜の商店街

Imgp0063_1

やっぱり東京タワーの見える風景って好きなんですよね。

1/15sec, F5.6,0.0EV,WB:オート,ISO 400,smc PENTAX DA 18-50.0mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

PENTAX K10D

買ってしまいました。デジタル一眼レフ(最近「デジイチ」なんて言うらしいです)。

デジタル一眼レフではやはりNIKONとCANONが大手二本柱で最近ではキムタクを宣伝に起用したNIKON D80なんかもキムタク効果なのか、かなり人気のようです。
しかしこのカメラ、細かいスペックはここでは触れませんが、年末になり満を持してPENTAXが大手二強に殴り込みをかけた渾身の力作と言われており、なかなかの性能、質感です。僕はCANON派だったのですが、EOS KISS DIGITAL Xよりこっちを選びました。
正直自分にはもて余す性能ばかりでかなり本格的ですがやっぱりいいです、デジイチ。最近では1000万画素クラスのコンパクトデジカメも登場していますが、なんか次元が違うようです。大きさと重さも違いますが。汗
ファインダーを覗くだけで結構ゾクゾクします。

そのうちこれで撮った画像もぼちぼちアップしていきます。当面はカメラ任せのオートで撮影になりそうですが。。笑

Img_2396

| | コメント (2) | トラックバック (0)