2009年10月 2日 (金)

PINK TOWER!

R0013063

今日は乳癌早期発見啓発キャンペーンの日、らしいですね。

夜には都内の有名な高層建築物が一斉にピンク色に染まりました。

R0013058

勿論、東京タワーもこの通りです。鮮やかなピンクでした。一年に一度らしいです。

「一年に一度」とか、「限定」とか言われると弱いです。笑

R0013059

タワーの下は大賑わい。皆さんカメラ上に向けてパシャリパシャリやってます。笑

R0013069

ピンク光線が出ちゃってますね。

R0013072

で、僕は夜練ついでに見に行ってきました。現地に着いて自転車を降り、さあ撮るぞ~!と意気込んでカメラ取り出してるタイミングでまるで見計らったかのように空から雨が・・・orz

ま、幸い一瞬で止みましたけどね。

とても充実した夜練でした? ( ・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

予感

R0012846

本日夕方、雨上がりの東京の東南の空に綺麗な虹が架かりましたね。

たまたまGRDが鞄の中でしたので、仕事中ですが急いで取りに行き、しっかり激写しておきました。笑

発見した時は虹の右半分でしたが、カメラを取りに行く間に右側は消えてしまい一瞬がっくり。ところがよく見ると反対側が綺麗に残っていました。

実はこの虹、偶然発見したのではなく、雨上がりの蒸した大気に強い西日が差し込んでいるのを見て何となく直感的に「あ、この条件は!」と太陽と反対の方角の空に目をやって見つけました。 本当に虹が架かっているのを見て自分の目を疑いましたけど。 ( Д) ゚ ゚

勿論、そんな経験は初めて。今まで全部偶然でしたから。ちょっと自分の中で得意になってしまいました。

それにしても、これほどくっきりとした虹を見たのは何年振りだろう?ちょっと癒されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

東京タワー NEW ILLUMINATIONS

R0012046

先日の夜ポタ。向かった先はここ、東京タワーでした。
言わずと知れた東京のシンボルですが、何気に好きなんですね。
で、最近ライトアップが変わったと風の噂を耳にすればやっぱり間近で見てみたいわけです。

そんな訳で、今回は東京タワー写真一色です。
トップの写真と次の写真は従来からのライトアップで「ランドマークライト」という照明です。白っぽい夏バージョンよりオレンジ基調で温かみのあるこの冬バージョンの方が個人的には好きです。

それにしても東京タワーって真下から仰ぎ見ると、なんとも言えない迫力があります。

R0012063

では、話題の新ライトアップですが…。

…3…

…2…

…1!

R0012088
ジャ〜ン!?

・・って、もう見えてるって話ですね。

まずこれが「ダイヤモンドヴェール・スペシャルレインボー」です。
よく見ると上下に色の階層が分かれています。なるほど、確かにレインボーカラーですね。
いきなり切り替わるのではなくちょっと工夫されています。(全てありのままではつまらないので切り替わり方は内緒にしときます)

そしてもう一つのバージョンがこれです。

R0012096
「ダイヤモンドヴェール・ホワイトダイヤモンド」

先ほどと一見同じようですが、白一色に統一されているのが分かります。白と言っても実際はやや青みがかった白でしょうか。「貴婦人をイメージした」との事です。

いかがでしょうか??

ほぼ真下からのアングルで比較してみると…

R0012044
これが従来の「ランドマークライト」

R0012119
こちらが「ダイヤモンドヴェール・ホワイトダイヤモンド」

この角度からのスペシャルレインボーはありません。(比較写真を先ほどのアングルから撮ってみたかったので場所を離れられませんでした。)

で、ちょっとシャッター速度を遅めに設定して遊んでみました。

R0012112
実際はここまで明るくは見えませんが・・

う〜ん、この位明るい方が綺麗な気がします。
と言うのは、この新ライトアップ、間近で見るならそれなりに綺麗なんですが離れた場所からだと・・

R0012129
こんな感じ。

場所は撮影ポイントとして定番の?三田方面からです。
これも悪くはないんでしょうけど、個人的にはもうちょい従来通りのタワー自体の照明を生かしつつの方が良かったんじゃないかな?とも思います。あまりにガラッと変わってしまった違和感からそう感じるのかもしれません。
従来の照明法がなんだかんだ言って、一番東京タワーの魅力を引き出していると言ってしまえばそれまででしょうけどね。

写真と実際見るのはまた印象も違いますので、興味のある方は是非見に行ってみて下さい。
ちなみにこの新ライトアップは東京タワー開設50周年を記念してのものだそうで、開設記念日は明後日の12月23日です。

ー撮影舞台裏ー

R0012071
タワー下はしばらく連日のようにこんな撮影大会状態かもしれません・・笑

ちなみに新ライトアップは午後8時〜10時までの2時間限定です。そのうち8時〜8時10分の10分間だけがスペシャルレインボーで、その後にホワイトダイヤモンドに切り替わります。
それ以外の時間は従来通りの照明です。

つまり短時間に3種類見たいと欲張るなら午後8時前には現地入り(もしくはビューポイントでスタンバイ)しておくとお得です!

東京タワー情報、詳しくはこちらに載ってます。

で、夜ポタを2回した理由は1回目に見事に間に合わなかったからです。直前まで新ライトアップで写真撮る気満々でウキウキと近づいていったら真下の辺りでいつもの照明に切り替わりました。orz
2回目はほぼ成功でしたが、夢中で写真を撮っていると体が冷えきってしまいました。
余力があれば丸の内界隈のイルミもついでに狙っていたのですがもうそんな気は完全に失せました。
この時期の夜ポタもなかなか厳しいです。夜景撮影を狙った天気のよい夜などは放射冷却効果も相まってか、日没から急速に冷え込んできますので要注意ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

な、な、なんと・・・!?

R0011393_2
First Baptist Church,RI

もうあっという間に一ヶ月が経っていますが、写真を一枚もアップできていませんでした。

これには諸事情があるわけですが、いろいろありすぎてアップがやや億劫になってしまったというのも理由の一つだったりもします。sweat02

仕事でしたが、初めてのアメリカはいろいろ僕にとって刺激に満ち、なかなか楽しかったです。

・・・と言いつつ、今回はこの写真一枚だけなのですが・・・。

実は今月21日発売の『GR DIGITAL パーフェクトガイド』という雑誌にこの写真が載ってしまいました!!!good

ユーザー投稿写真コーナーの200枚?の写真の中にほとんど埋もれている小さな一枚ですが。

冗談半分に投稿していたのですけど、今日書店で立ち読みしていてびっくりです。まさか載ってしまうとは・・。あ、勿論ちゃんと買いましたけどね。笑

いや~、本当びっくりです。でも嬉しいです、やっぱり。

(数打ちゃ当たるかも的発想で8枚くらい投稿していたのは内緒の話ですが・・・。smile

一応こちらの雑誌↓のP88です。注意していないと見逃すくらい小さいですが・・・。sweat02

RICOH GR DIGITAL II パーフェクトガイド (SOFTBANK MOOK) Book RICOH GR DIGITAL II パーフェクトガイド (SOFTBANK MOOK)

販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

夜の街

R0011103

たまには趣向を変えて自転車ネタ以外の記事なんぞ。笑

先日ちょっと用事があり銀座に行ってきました。GRDで夜景撮影cameraしてみたのでアップします。

R0011097
数寄屋橋交差点

結構、繁華街のネオンは好きな質です。

R0011100_2

それにしてもさすがは銀座!あちこちがピカピカです。shine

R0011101
銀座4丁目交差点

いつ来てもちょっと気後れしてしまう華やかさとエネルギーを感じる街ですね。僕には憧れの街ですが、この街は散策する程度に留めておいた方が良さそうです。何をするにもいちいちお金が掛かる街ですから…。笑

例えば上の写真のRICOHビルの1,2Fのドトールコーヒー。まるでドトールじゃない価格設定。店名がちょっと違うので「King of ドトール」みたいな位置づけなのでしょうか。ロケーションがいいので銀座に来たおりにはよく利用していますけどね。笑

趣変わって、こちらは日産銀座ギャラリー。

R0011106
スカイラインクーペ

赤が綺麗だと思いました。エレガントさが売りなのでしょうか。

R0011108
NISSAN GT-R

こちらは泣く子も黙る、日産のフラッグシップモデル。獰猛な猛獣というただずまい。(ちょっとモビルスーツっぽい?)素直に格好いいですね。

R0011110

それにしても480馬力、トルク60kgmってエンジンプロフィールは想像を絶します。日本の公道ではゴールド免許が2〜3枚要りそうですね。笑

値段は800万ですから、到底若者には手が届かない車に昇華してしまいました。
これを運転しているのはいい歳のオッサンかボンボンなのでしょうね。今まで公道では二回くらいしか見た事ないです。

欲しい〜とは思いますが趣味の車としてはやはり現実離れしてます。僕の神経だとこんな車でコンビニやスーパーマーケットの駐車場に5分と停めておけないでしょうね。気が気じゃないはずです。
何かのインプレ記事に「この車と同じ性能を外車に求めるとすると間違いなく値段は二倍以上するだろう」とありましたが、確かにそうかも知れません。が、しかし…。汗

なんて、妄想してしまう僕は目下のところ車はHONDA党です。(筋金入りじゃありませんが)

| | コメント (10) | トラックバック (0)