2012年11月20日 (火)

PENTAX Q

20121116_1337q

最近流行のミラーレスをついにゲットしました。ヽ(´▽`)/

購入したのはペンタックスQです。発売は2011年8月ですが、先月に後継機種であるQ10が発売されたため現在家電店で底値と思われる値段で販売されてます。新しい物好きの僕は当然ながらQ10もかなり気になる存在でした。ボディがカラフルになり受注で100パターンのカラーバリエーションから好みの色を発注できるのも魅力でしたし、センサーが一新され「解像感が向上」、「AFスピードが速くなった」そうです。ただ、カタログを見比べてみるとQとQ10はスペックにほとんど変化はありません。そしてQはマグネシウム合金でできていますが、Q10はプラスチック製になりました。売り出し価格で比較するとQ10の方が安く、完全な後継というよりはマイナーチェンジ的進化と廉価版として生まれ変わったモデルがQ10というところでしょうか。

でもQ10は画質が向上している…。

これはちょっと迷いましたが、店で実際持ち比べてみて質感が高いのは初代Qなのは明らかでして、こちらにしました。もし同じ値段だったらQ10でしたけど、それはありませんので。

ペンタックスQ。

魅力は何と言っても、その小ささ。一見愛くるしく、でもよく見ると男っぽさも感じさせるちょっとレトロで無骨な風貌。そして手にするとズシリとメカメカしいところ。小さいながら操作感もギリギリ保たれているところ。などでしょうか。

センサーサイズがコンデジ並みなので画質はやはりそれなりに限界がありますし最新鋭のミラーレス機に比べれば性能は完全に見劣りします。

でも、いいんです。ある程度割り切る事ができればとてもお買い得感が高いモデルです。実際、購入してみて良い買い物をしたと満足しています。

さて、早速試し取りです♪

20121109_1359q
新宿1

20121109_1361q
新宿2

いきなり夜景ですが、これらはオートで撮影。

するとISO3200とかの高感度設定になってしまい、センサーサイズの問題でさすがにノイズが目立っています。

高感度は避けたほうがよいですね。

次に銀座をぶらぶら。

20121110_1351q
銀座1

20121110_1353q
銀座2

ふむふむ。このくらいの画質なら悪くありません。夜の銀座は明るいですからオートでもいけます。笑

20121110_1354q
ちょっとブレイク中

20121110_1355q

これは日産のショーウインド内にあったGT-R。夏のロンドンでの活躍が記憶に新しいボルトのサインがボンネットに書いてありましたが、ボルトモデルとでも言うのか特注のボディカラー。ゴールドです。

なかなかかっこいい!なんとなくモビルスーツの百式をイメージしてしまいました。この色もラインナップしたら人気でそうですけど僕にはちょっと縁がありません。笑

この車自体はオークションにかけられるとか。

20121110_1356q
銀座3

20121110_1358q
こういうの大好き。笑

20121113_1347q

QにはBC「ぼけコントロール」という設定があり、レンズの焦点距離ではなくイフェクトで画像をぼかすのですが、ちょっと不自然な感じになってしまいました。これはこれで面白いかもしれませんが。

20121118_1344q
HDR設定

20121103_1364q
日比谷公園

よく見たら噴水に虹がかかっていました。

20121118_1365q

ペンタックスは2台目となります。このK10DにしてもAPS-Cサイズのデジイチでフルサイズ機ではありませんが、並べてみるとQの小ささが際立って面白いです。ちなみにトップの写真はGRDIVですが、GRDより一回り小さいですね。

同じメーカーなので操作がK10Dと似ていてとっつき易いです。でもイフェクトなどは世代が新しいQの方が豊富で遊べそうです。

まだまだ使いこなせていませんが、たのしい自転車のお供ができました♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

機種変更

20110116_0078

携帯はずっとdocomoで来ていますが、今まで使っていた機種もかれこれ3年ほどになります。特別不具合や不満があったわけでもありませんが、先日発表になったばかりの防水・防塵・耐衝撃を売りとするNECのN-03Cというモデルに機種変更しました。

なんとな~く気分転換を兼ねて。いままでも携帯の機種変更はほとんどがこの目的だったりします。

そして、次に機種変更するなら外せなかった条件もありました。

『防水性能』

自転車に乗る時、後ろポケットにむき出しで携帯を突っ込んでおくと汗で濡れている事がよくあります。それで壊れたということもありませんが、なんとなく気分が悪いので自転車に乗るときは大抵コンビニのビニール袋に入れて携帯していました。でもこれだと不意に携帯が鳴っても即座に取り出すことができないんですよね。

防水携帯ならその煩わしさからも解放されます。

耐衝撃をうたってもいますが、いままで使用してきた歴代の携帯電話も何度か地面に落としてきてますが壊れた試しがありませんので、まあ頑丈に越したことはないかな程度に期待してます。

実際手にしてみると結構いかつい印象を覚えました。実測で153gと最近流行りのスマートフォンでもないのに結構ズシリとくる重さがあり、大きさも大きめです。でもこのくらいのほうが手のひらの中では安定するんですよね。『男の道具』って感じで気に入りました。笑

ディテールも上の写真のように、なんとなくモビルスーツっぽいデザインがいいです。

あと機能的な特徴の一つに瞬撮カメラ機能がありますが、これはなかなかでした。ボタンを押した瞬間にカメラが起動します。画質は最近のコンデジに較べてしまうと流石にたいした事ありませんが。それでも800万画素あるようで、充分だと思われます。最近では携帯カメラで1000万画素超なんてものもでてきているんですね。

しかし物選びの基準が自転車なところが我ながらおかしいです。(^-^;

20110115_0079_2
東京駅構内にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

新しい相棒

Img_3885_3  Img_3889_3

先月衝動買いしてしまったブツがこれ、GR DIGITAL IIです。

以前から広角撮影に興味津々でしたが、いきなりマニアックなこいつに手を出してしまったわけです。

どのくらいマニアックかと言うと、28mm単焦点でズームが効きません。手ぶれ補正機能なんて、どこ吹く風!?と言わんばかりにありません。その他も僕には説明できないマニアックなこだわりがいろいろ秘められていそうです。

はっきり言って万人向けではない堅物なのは間違いないです。

正直今売れてるというcanon IXY 910ISとも迷いました。こちらはいろいろ至れり尽くせりの機能が満載で28mmの広角撮影もこなしてしまうモデルです。GRDは値段も下手すると入門用一眼レフが買えてしまう値段だったりします。

ですが、このGRDにして大満足です!

GRレンズが秀逸なのか、できあがる写真がゾクゾクするほど綺麗なんです。

何というか、クリアなんですね。凄く。

すでにこのブログにもこのカメラで撮影した写真をいくつか載せ始めています。勿体ぶって「DOBINBLOG」とロゴとか入れちゃってる写真がそうです。笑

28mm単焦点レンズの特性もあまり理解してませんし、ほとんどオートで撮っていてまだまだ使いこなせていませんが、既に僕としては満足できるレベル。

できあがった写真も良いですが、カメラ本体も代々継承される男臭いデザインやマグネシウムダイキャストボディの手に触れる感触がまたたまりません。笑

もうベタ褒めですが、本当良い買い物しました。

実はこの寒い時期に自転車乗るモチベーションとしても一役買ってくれてます。

R0010213_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)