« GW前半 久しぶりの柳沢峠! | トップページ | 車坂峠試走 »

2017年5月15日 (月)

GW後半ライド GF大菩薩

GW後半初日の5月3日のこと。GW恒例にしていた山岳ロングライドですが、昨年、一昨年とさぼってしまったので今年こそはと意気込んでいました。しかし前日が普通に仕事で、上がるのも遅かったせいで予定より多少寝坊して朝6時起床。睡眠時間3時間前後で、果たして大丈夫か不安がよぎりましたが行くしかないでしょ、と。

自宅で朝食をとる時間を惜しみ、途中コンビニで済ませる事にして6時40分頃出発。
朝の気温はひんやり感じましたが日中暑くなる事を予想してほぼ夏仕様のウエアを選択しました。
それにしてもこんな早い時間からというのは滅多になかったので朝の空気の清々しさを改めて感じました。とは言えGWです。411を同じく奥多摩方面に向かうローディさんをちらほら見掛けます。追い越したり、追い越されたり。まあこの日の行程は長いのでマイペースをキープします。バイクや車もツーリングなのか、朝早い時間にもかかわらず結構多いです。
奥多摩駅を通り越し、幾つかトンネルを通過すると奥多摩湖です。

Imgp2354
AM8:20 奥多摩湖

Imgp2355_2

コンビニで買ったおにぎりなどを食べ、トイレ休憩を済ませると先を急ぎます。湖畔の道はほぼ平坦となるので脚をくるくる回して回復させます。そして深山橋を直進。大菩薩ラインを行きます。

Imgp2357_2

丹波山村を過ぎる頃合いから緑深くなり、そして道はじわりじわりと登り勾配に。

Imgp2359_2
静かな新緑の道を淡々とペダルを回す!

Imgp2364
ちょっと休憩

Imgp2366
AM10:35 柳沢峠着sweat01  富士山は前回よりクッキリ!

さて今回は先がまだ残ってます。峠茶屋にはよらずウインドブレーカーを着込むと塩山側にダウンヒル。dash

豪快なダウンヒルを堪能しますが、途中からウォーキング大会のようなイベントがあったらしく、左の路肩を歩く参加者がちらほら。スピードは少しセーブ気味に下りコンビニ休憩。標高差1000mを30分足らずというところです。

そしてフルーツラインを勝沼方面へ。ここは案外アップダウンがあります。

そして国道20号に入ると笹子方面へ上り基調となります。居眠り運転対策か路肩の白線に凹凸が設けてあるんですが、これが自転車にとっては走りにくいです。

Imgp2369

いつも利用するコンビニが改装したのか印象が変わっていました。イートインスペースができていて自転車乗りには有り難いです。焼うどんが美味しかった。そしてトマトジュースで塩分補給。

Imgp2370

少し道を引き返すとこんな看板があり、笹子峠への旧道を行きます。

Imgp2371

笹子峠は勾配が優しめで、道幅も広く、車やバイクもほとんど行き来しない道なので実に気持ち良いですね。所々で路面が荒れてしまっているのは旧道なので仕方ないんでしょうか。補修してこういう道もきちんと残して欲しいものです。

Imgp2373
PM1:25 笹子峠。辺りは誰もおらず独り占めです。good

Imgp2375
トンネルの中は真っ暗ですが、向こう側が見通せたのでライトなしで突っ切ってしまいました。coldsweats01

笹子峠頂上からはほぼ下り基調なので楽ですが、この日はここで向かい風。笑

PM2:20 大月市街地です。コンビニ休憩の後、小菅方面に抜ける国道139号に入ります。途中最後の砦、松姫峠があるのですが…。

最初岩殿山の急な勾配が出迎えてくれます。そしてしばらくアップダウンが続き徐々に山深くなります。

Imgp2376_2
深城ダム

この深城ダムを過ぎると一段と勾配が増し、しばらくすると道が細くなり松姫峠への本格的な峠道となるのですが…。以前ここを通った時は工事中だった松姫トンネルが2014年暮れに開通したようです。そしてネットで事前に情報は把握していましたがなんと大月側から松姫峠へ至る峠道が閉鎖されてしまったらしい。

下の写真で標識にある左斜め前方の道がトンネル入り口のところで見事に封鎖されていました。despair

理由は分かりませんが、路面が荒れ気味だったり車がすれ違うには細かったりしたのは覚えてます。

Imgp2377_2
PM3:40 松姫トンネル着。

仕方なく今度はしっかりライトを装着してトンネルに。

中は冷やりとした空気に満たされていましたが、流石にできたばかりとあって綺麗で照明も明るめで自転車で通ってもあまり身の危険を感じる事はなかったです。しかし結構長い。なにしろ3066mあります。

でもこれ、大月と小菅との行き来が圧倒的に楽になってますね。車の場合、中央高速が恒例の渋滞だった場合に抜け道として良いかも?

なんて事も考えながら一方で、峠目当ての自転車乗りにはやはり残念な事は間違いありません。笑

トンネルの標高はどうも750mそこそこらしいので松姫峠越えに比較して標高差は500mくらいあります。

Imgp2379
トンネルを小菅方面に抜けたところの標識

で、この山岳ロングライドを完遂するために?時間にも余裕があったのでわざわざここから松姫峠を目指しました。標識の松姫峠方向へ左折した訳ですね。

笹子峠の道同様、いや片側が通行止めの旧道となった現在はそれ以上に、ほとんど車も通らない自転車天国の道と化してました。

Imgp2381
PM4:35 松姫峠登頂!

はい、ほとんど意地ですね。catface

ちなみに大月側は…

Imgp2382
こういう状態です。despair

Imgp2384
眺めはぱっとしないんですよね…

その後はまた来た道を戻ります。一台峠目当ての車が上ってきてすれ違いました。

Imgp2386
小菅の鯉のぼり

奥多摩湖に戻ってきたのが18時前。見慣れた景色に無事に戻ってこれた達成感と安堵感を感じ帰路につきました。たまにはこういう何が起こるか分からない、ちょっとした冒険的要素がある山岳ロングライドも自転車の醍醐味かなと思います。

5/3

Distance 209.54km

Total ascent 3441m

Avg HR/Max HR 125/162bpm

Avg Cad.75rpm

Avg Speed/Max Speed 22.3/60.7km/h

Avg Power ---W

Ride time 9H23M  Cal 3893kcal

|

« GW前半 久しぶりの柳沢峠! | トップページ | 車坂峠試走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/70467352

この記事へのトラックバック一覧です: GW後半ライド GF大菩薩:

« GW前半 久しぶりの柳沢峠! | トップページ | 車坂峠試走 »