« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011年のまとめ

20111218_0776
12月の週末は名栗方面のちょこっと乗りばかり。

シーズン後半は目標とするイベントが無かった影響も大きく、走行距離がた落ちdown

やはり自転車モチベーションの維持にイベントエントリーは不可欠なようです。

今年の走行距離まとめ

1月 158.77km

2月 209.51km

3月 333km

4月 1012.41km

5月 1221.92km

6月 748km

7月 1313.3km

8月?(多分1000kmちょい?)

9月 916.16km

10月 960.33km

11月 359.01km

12月 438.39km

1月、2月はこのブログ記事にあった走行距離のみの合計。実際はもう少し走っていたはずでした。8月は1000kmオーバーだったはずですが、正確なデータは消去していたようで残っておらず1000kmと計算。

『2011年 総走行距離 7449.39km』

今年の自転車ライフを振り返ると、白石峠で初の30分切りを果たした事がやはり嬉しかったです。月間走行距離が1000kmオーバーを記録したのも今年が初めてでした。やはりこの位の距離を走れていると脚の調子は良かったです。エントリーしたヒルクライムレースでも自己記録は全て更新できましたし。来年もこのくらい走れるかどうかは、やはり社会人である以上は仕事の兼ね合いもあるでしょうし、何とも言えませんが目標は勿論、更に上を目指しています。

一年間、このブログを見ていただいた方へ。どうもありがとうございましたsign01 来年もこのブログは自転車中心になると思いますがよろしくお願いします。 では、よいお年をsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

名栗ポタ

20111211_0757

前日の晩は友人宅で鍋を囲み、久しぶりに飲みました。ついつい飲み過ぎて今日の午前中はぐっすり布団の中…。笑

起きてみると雲ひとつない快晴!sun

風も穏やかで寒さもそれほど気にならない絶好の自転車日和です。

本当は秩父まで足をのばして久しぶりにワラジかつ丼、という計画もあったのですが、そろそろ一年の中でもっとも日の短い季節です。昼を過ぎるともう日差しは夏でいう夕方の気配が漂います。

そこで、いつもの名栗周回ショートコースを走ってきました。

今回はdash x20です。

登坂性能の確認も兼ねてですが、小径車と言えど、そこそこ走ってくれました。しかしペダルがフラペでは、流石に勾配が10%を越える坂は厳しいものを感じました。山を走るにはビンディング化が急務のようです。

それともうひとつ思ったのは、峠の下りが怖い。笑

ロードでも下りは苦手な訳ですが、小径車のクイックなハンドリングではどっかに飛んで行ってしまいそうです。これはある程度慣れるかもしれませんが、基本的に「そういうもの」なんだと思いました。

ま、これからも下りはゆっくりでいきますけどね。

今日は短い距離ながらとても気持ちのよいサイクリングでした。いつもロードで走っていた場所も小径車だとまた違った感じで楽しいです。

12/11

Route 東青梅コンビニ→榎峠→松ノ木トンネル→小沢峠→有間ダム→小沢峠→バーディ坂

Distance 42.62km

Total ascent 612m

Avg HR/Max HR 131/163bpm

Avg Cad. --rpm

Avg Speed/Max Speed 20.54/57.44km/h

Ride time 2H04M  Cal 2010kcal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »