« 第8回 Mt.富士ヒルクライム | トップページ | 白石峠TT ついに…!? »

2011年6月27日 (月)

名栗プチライド&『成木の家』

A1

天気予報は降水確率20%の曇り予報だったので久しぶりに奥多摩方面に繰り出すつもりでいたのですが、今日は朝からずっと霧雨でした。

モチベーションも上がらず、自転車は半ば諦めていましたけど夕方になり雨が上がり、路面も乾いてきたので少しでも乗っておこうと思い直し、名栗方面へ。

しかし青梅街道を奥多摩方面へ進むにつれ周りの山肌は霧に隠れ、細かい霧雨が。
榎峠の途中から完全に路面もウェットに。orz

それでも体は濡れない程度だったので予定通り小沢峠を越えて名栗湖まで行って引き返してきました。
湿度は高かったのでしょうけど、気温は20℃ほどだったので不快さは感じませんでした。

また小沢峠を越えて成木まで来ると霧雨も降っておらず路面はドライ。笑
小沢峠を境に天気が違うという事はいままでにも何度か経験しています。向こう側は山の天気って事なんでしょうね。

A2

ついでに・・・

この写真は実は先月に撮ったものです。小沢峠が始まるあたりの分岐を左に入っていくとこのログハウス風の洒落た建物が左手に建っています。東京ヒルクライムNARIKI参加者にはお馴染みの場所です。去年からコースが延長されましたけど、以前のスタート地点だった場所なので。ブログ記事にはしていませんでしたが、先月そのコースを上ってきた折に写真におさめてきたものです。この春にできたばかりのようです。
その日はちょうどトレイルランの大会が開催されており、その参加者達が利用していましたが、僕も建物内部を見学してきました。どういう目的の建物なのか今一つ分からず不思議な感じでしたが、バイクラックも整備されたりして居心地はよさそうな空間でしたね。
KFCトライアスロンクラブが自転車乗りやトレイルランナー達が自由に利用できるように、との趣旨で建造した施設のようです。

2

で、その後に岩蔵街道沿いのコンビニで休憩していると「あの~、KFCトライアスロンクラブの方ですか?」と男の人から声を掛けられました。へ!?と一瞬思いましたがその日僕が着ていたジャージが東京ヒルクライムの参加賞のジャージで腰のあたりに思いっきり『KFCトライアスロンクラブ』とロゴが入っていたのでした。なるほど、それで勘違いですか。
で、ちょっとお話したらその方、自転車雑誌『サイクルスポーツ』の編集者でこれからこの「成木の家」を取材にいくのだとお話されていて、「え!?今、僕そこに寄ってきたばかりです。」とちょっと盛り上がってしまったのでした。その時雨が降り出しており、雨脚がどんどん強まりそうだったのであまり長話をしている訳にもいかず、間もなくお別れしたのですが。

その記事、今月号のサイスポにちゃんと載ってました。成木の家の詳しい情報はそこに書いてありますが、KFCトライアスロンクラブのWEB→プロジェクト成木の家でも詳細を知ることができます。

6/26

Route 東青梅コンビニ→榎峠→松ノ木トンネル→小沢峠→有間ダム→小沢峠→バーディ坂

Distance 42.78km

Total ascent 587m

Avg HR/Max HR 113/157bpm

Avg Cad. 70rpm

Avg Speed/Max Speed 21.88/51.68km/h

Ride time 1H57M  Cal 2085kcal

|

« 第8回 Mt.富士ヒルクライム | トップページ | 白石峠TT ついに…!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/40558591

この記事へのトラックバック一覧です: 名栗プチライド&『成木の家』:

« 第8回 Mt.富士ヒルクライム | トップページ | 白石峠TT ついに…!? »