« いつもの名栗コース+ | トップページ | 風張峠 表周り »

2011年3月23日 (水)

静かすぎる奥多摩•周遊

20110320_0137
奥多摩湖『水と緑のふれあい館』前広場

一昨日日曜は午後から雨予報でしたが、降水確率が下がり午後も大丈夫そう。よし!とばかりに昼前に奥多摩方面へ。

東青梅コンビ二からそのまま青梅街道を行くのも飽きたので成木方面経由で榎峠を裏から上り、軍畑にでます。それから道なりに奥多摩へ。気温は15℃程度で走りやすいです。

いや、しかしです。道中も感じていましたが、連休中日の絶好の行楽日和なのに道が空いてます。そして奥多摩湖に着きさらに異変が明らかに…。

人が…ほとんどいません。普段ならこの奥多摩湖前は老若男女多数の憩いの場となっているのですが、全くと言っていいほど人気がありません。

20110320_0139
同広場。御覧の通り人っ子一人見掛けません。

言うまでもなく原因は明らかで、先日の震災で首都圏は極度のガソリン不足に陥り節約の必要性がにわかに高まっているからでしょう。ちなみにこの水と緑の博物館もご多分に漏れず休館中でした。停電、節電のニーズが高まる一方の今、この手のアミューズメント施設には無理からぬ宿命ですね、もはや。

さて、何ヶ月ぶりかな?秋以来、多分約4ヶ月ぶりくらいになる風張峠を目指して自転車を漕ぎだします。

…うぬぬ、や、やっぱり体が重いです。脚も回んないし…(゚ー゚;

まあ、それは予想していましたのであれですが…それにしてもですよ!?

やっぱり車もバイクもほとんど走っていない周遊道路。繰り返しますが晴天の連休中日ですよ!?

異様過ぎ!!というか不気味でさえあります。し、静かすぎるよ…。Σ(゚д゚;)
ゼロではないですが、ほんとに時たま通りがかる程度で、いつもなら速そうなバイクや走り屋系の改造車がそれはもう騒々しいわけですが…その手の連中は全く見掛けませんでしたね。

それはそうです。当面、趣味にガソリンを消費できるご時世ではないのですから。

…なんて事を考えながら黙々と一人登っていたわけですが、やっぱり不気味なほどの静けさにあれやこれやあらぬ事も考えてしまいます。もしかしたら先の地震で峠の向こう側、五日市方面の道路が通行止めなのでは??とか、僕が家を出た後、何らかの異常事態が発生して都内に外出禁止令でも発令されているのでは??な〜んて事まで。sweat02

20110320_0140
奥多摩湖(月夜見第二駐車場より)

この月夜見第二駐車場ですが、実は入り口にテープが張り巡らされていて駐車場が全部立ち入り禁止エリアとなっていました。もちろんここにも誰もいません。では、どうやって撮影したの?って話ですがそれは内緒。

あ、そうそう以前撮影したストック写真でした、これは。Σ(;・∀・)

20110320_0142
周遊の上の方は北側斜面がまだこんな感じです。

20110320_0141
お馴染み最高地点。この辺は気温8℃と表示されてました。

20110320_0143
浅間尾根駐車場。ここも無人・・・。

下りdashはまだウインドブレーカーが要りました。

まあ、自転車にとってはまたとない走りやすさでまさに自転車天国であったと言えます。こんな事ならしばらく都内に回すべきガソリンは公用車分以外、全部被災地に送ってもいいんじゃね?とも思いましたが、それは僕のように普段趣味でしか車に乗らない者の発想なのでしょう。

でもついでに言うなら、そもそもエコだCO2削減だと騒ぐなら、初めからこのくらい徹底した節電、節ガソリンができないとお話にならないですよね、きっと。

3/20

Route 東青梅コンビニ→榎峠→軍畑→奥多摩湖→周遊道路→風張峠→武蔵五日市→二ツ塚峠→東青梅コンビニ

Distance 97.60km

Total ascent 1460m

Avg HR/Max HR 136/172bpm

Avg Cad. 70rpm

Avg Speed/Max Speed 21.83/56.29km/h

Ride time 4H14M  Cal 3825kcal

20110320_0134_3

最後に、この度の震災で被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。日本人が未だかつて経験したことがない未曾有の災害であり、まさに日本の国難であり危機である事は疑う余地もありません。個人レベルでは何もできるわけではありませんが、こんな時だからこそ地に脚をつけて自分の仕事を続けていきたいと思っています。でも休暇には今まで通り地から脚を離して自転車には乗っていきますし、ブログもアップしていくつもりです。

あ、ちょっと偉そうな事言いましたね。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

|

« いつもの名栗コース+ | トップページ | 風張峠 表周り »

コメント

こんばんは。
冬は少なめではありますが、ぜんぜん居ないなんてことはまずないんですけどね。周遊道路を独り占めでしたね。笑

投稿: ほえ~ | 2011年3月23日 (水) 21時50分

>ほえ〜さん

本文中にも書きましたが走っていて不安になりました。笑

もう標高1000m級も大丈夫な季節になったようですが、このご時世、自転車乗っててもテンションが上がらないのも事実です。

投稿: ドビンゴ | 2011年3月24日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/39313477

この記事へのトラックバック一覧です: 静かすぎる奥多摩•周遊:

« いつもの名栗コース+ | トップページ | 風張峠 表周り »