« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

走行記録と2月のまとめ

Imgp1649
和田倉噴水公園

2/25 夜練

走行データ:ルート 荒川CR 河口までの往復  気温16℃

Distance 48.10km

Avg HR/Max HR 134/176bpm

Avg Cad. 93rpm

Avg Speed/Max Speed 26.82/39.56km/h

Ride time 1H47M  Cal 1541kcal

2/28 都内ポタ

走行データ:ルート 都内適当コース   気温7~8℃

Distance 41.13km

Avg HR/Max HR 104/169bpm

Avg Cad. 82rpm

Avg Speed/Max Speed 22.10/37.14km/h

Ride time 1H51M  Cal 1165kcal

25日は風がやけに強かったけど、寒いどころか異様なまでの暖かさだったので夜練に。それもそのはず、この日は春一番が吹いていたようです。

CRの河口直前の工事区間が工事が終了したのか通れるようになっていました。これは良かった。復路はジテツウローディとちょっと張り合ってしまいました。笑

と言うか、別にこちらは何も意識してないのに抜いたら抜き返され、気がつくと二台が併走しているような状態に。sweat02

ただでさえ視界が効かない夜です。流石に危ないのでやり過ごしました。ちょっと反省・・。

今日は午前中まで冷たい雨。天気予報通りでした。

東京マラソンだったようですが、雨の中では大変だったでしょうね。ちょっとテレビを見るともうかなり終盤だった様子。芸能人やら著名人がゴールする様子をいかにもお涙頂戴的に感動的に演出して、ゴールするやいなやゴール裏の特設ステージに連れて行き「大変でしたねぇ!」みたいなインタビュー・・・。

で、次に別の芸能人がゴールに近づくと全く同じBGMが流れ・・・正直ウンザリ。もうちょっとまともな番組構成にできないものなのでしょうか。

まあ、それはさておき、マラソンも終了したであろう頃合いに都内ポタへ繰り出しました。水はけが悪い荒川CRは雨上がりはとても走れません。

ちょっと思いつきでK10Dを持ち出しました。が、やはり結構重たい!

自転車にはやっぱりコンデジの機動性が有り難いものですね。

で、目的のショップは臨時休業でした。orz

Imgp1653

2月のTOTAL 490.46km 去年比 +65.46km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

久々の秩父ライド。目的は…!?

R0013552
雪化粧した武甲山

この日曜日は秩父へ向かいました。出発がまあいつもの如くで、昼頃。笑
午前中は晴れていたものの、出発する頃合いより雲が拡がりだしました。風は強風ではなくまずまずの自転車日和ではないでしょうか。

東青梅コンビニで一息入れてからそのまま直行するか軍畑の榎峠経由で名栗入りするかをちょっと迷いますが、この日は『青梅マラソン』がありまさに411は交通規制下だった事を思い出しました。

そのまま直行して松ノ木トンネルから小沢峠を越え名栗へ。小沢峠の名栗側は路肩に残る雪が溶け出して路面を一部濡らす箇所がありましたがその時間帯は凍結は全くなし。名栗あたりから山の北側斜面に残雪を少々見掛けますが、やはり路面は全く大丈夫、ドライでした。

淡々と山伏峠へ向かいます。気持ち脚が軽いような良く回る感覚を覚えましたが、どうも追い風だったみたい。笑

途中の電光掲示版には気温7℃の表示でしたが、体感的にはもう少しあるような気がしました。

そして懲りずに2月の峠シリーズ第2弾は山伏峠。笑
う〜ん・・・何と言うか・・か、からだ、重っsweat01
そろそろ冬に増えた体重を何とかしないといけませぬ。

あ、路面はところどころウェットな箇所もあった気がしますが走行には全くもって支障なし!でした。

R0013543
山伏峠頂上。例の如く何もありません。笑

流石に路肩には残雪が。

R0013545
そして少し秩父側に下った辺り。

ここは一番路面が濡れていた場所ですが、ここを過ぎればほとんどドライでした。この場所は朝方の気温次第では完全に凍結っぽい気がします。この時は全く平気でした。

そしてこの日の目的は秩父グルメライド♪

R0013553
ジャン!!ヽ(´▽`)/

秩父では説明不要の安田屋のワラジカツ丼でっぃす!(ドロ○ジョーヌ風)
昼をとおに過ぎた時間帯だったのと、着いた時にちょうどバイクツーリングの皆さんが店を出たという幸運でそのまま店に入れました。実は今までも何度かこの辺を通りかかるたびにこの店を狙っていたのですが、いつも満席で涙を呑んでいたわけでした。
いや、冗談抜きで最近は超有名店になっているようで週末の昼時など、ぶらりと訪れてそのまま店に入れる事はかなり難しくなっているようです。
あ、写真で分かるように行ったのは日野田店。味噌汁がでる方です。たっぷりタレが染み込んだワラジカツは激ウマですが、味が濃いため味噌汁で味覚をニュートラルに戻しつつ食べるのがやっぱりいいです。
自転車でしたので以前の教訓からカツ二枚といきたいところを我慢して一枚にしましたが、やはりそれが正解だと思いました。

さて、食べた後は消化のためにも少しマッタリと過ごしたいところでしたが日が延びたとは言え、まだ短めな2月ですからそうも言っていられません。明るい内に帰るために店を出てすぐに復路につきます。
自転車の場合少々つらいところです。秩父市街地を抜けるといきなりの登り基調となりますが、カツ一枚でも定食一人前が収まった胃袋にはちょいキツでした。sweat01

幸い復路の秩父側からの山伏峠はそれほど登らなくても越えられますので良かったです。名栗に出る頃には胃も楽になってきたので、今度は定食分のカロリーをきっちり消費すべく・・。

有間ダムを拝み…。

R0013556_2

裏榎峠を経由して帰ります。流石に最後は脚に来ました。orz

031

走行データ:ルート 東青梅コンビニ→(松ノ木トンネル)→小沢峠→名栗→山伏峠→299→秩父→安田屋→Uターン→299→山伏峠→有間ダム→小沢峠→(松ノ木トンネル)→榎峠→東青梅コンビニ  気温:4~7℃

Distance 94.85km

Total ascent 1398m

Avg HR/Max HR 138/171bpm

Avg Cad. 76rpm

Avg Speed/Max Speed 22.32/58.87km/h

Ride time 4H08M  Cal 3933kcal

R0013549

久しぶりにワラジカツ丼にありつけて良かったです♪
やっぱり満足感が違うのです。。good

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

走行記録

R0013483

今週は冷え込む日が多く、夜練どころじゃなかったです。

気温に負けましたね。 (゚ー゚;

打って変わって、今日は一日穏やかな自転車日和でした。

日も長くなってきて明るい内にひとっ走りできて良かったです。

しかし2月は短いです。全然思うように走れてない・・・。

2/20 

走行データ:ルート 荒川CR  岩淵水門⇔葛西臨海公園間往復  

Distance 62.37km

Avg HR/Max HR 141/167bpm

Avg Cad. 92rpm

Avg Speed/Max Speed 27.65/44.15km/h

Ride time 2H15M  Cal 2057kcal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

都幾川ライド

R0013534
寒々しい写真。笑

昨日の日曜は久しぶりに都幾川方面へと繰り出してみました。いつ以来かと言うと・・このツーリング以来なので約3ヶ月ぶりという事になります。

午前中に用事を済ませ、出発は午後から。前日の夜は雪もぱらつき、気温は氷点下まで下がりましたので、気温が上がってくる時間帯を待つ意味もあります。しかし午前中まで晴れ間もありましたが午後から雲が拡がってきてきました。 (゚ー゚;
風はまあこの時期にしては穏やかなほうだったでしょうか。

ここのところ平地ばかりでしたから、なんとなく山方面が恋しくなってくる頃合いでした。と、言っても今月になって雪もちらほら。流石に本格的な山は避けねばなりません。でもせっかくの走れる日曜なので少しまとまった距離も稼ぎたい感じ。そこで思いついたのが都幾川方面でした。
シロクマパンでパンでも食して、時間の余裕があれば周辺をポタでもして帰ってくるつもりで出発。dash

飯能に出てからは八高線沿いの県道30号を北上し越生を過ぎ…気がついたらシロクマパンも通り越し…オイオイ!?

そう、気がついたら余裕で通り越してしまいました。まあ、お腹もそれほど空いている訳でもないし寄るのは帰りにでも良いでしょう。

と、いう事で・・・さて、どうしましょう??

近くのコンビニで小休憩をしつつ考えます。

う〜ん、ま、とりあえず・・・い、行っちゃいますか!?? ( ̄▽ ̄)

冬期閉鎖かも知れないけど、最近の路面状態も全く分からないけど…。

ここまで来たのだから、やっぱ白石峠でしょ♪

ま、走れなければ引き返せばいいわけだしね。なんて自分自身に言い聞かせて田中交差点を左折。

条件反射というか、この近辺まできたら必ず行く場所だったので今回も不思議な力に吸い寄せられるような感じで白石峠TTスタート地点へアプローチしていきます。田中交差点を曲がった直後から気のせいか気温が1〜2℃下がったような感覚がありました。
そして奥へ行くほど日陰は決まって路面が濡れていています。いかにも午前中まで雪が残ってました感がひしひしと漂っています。笑

何度も走ったアップダウンが、いつになく長めに感じられます。同じ方向に向かうローディこそ見掛けませんが、逆方向から戻ってくるローディを2,3人は見掛けました。案外この時期でも普通に登れてしまうのかな?なんて期待も少々。

そしてスタート地点にでました。最悪の予想はいきなり通行止めの看板か何かが立っているのではないかという事でしたが、それは流石にありませんでした。考えてみれば上にも民家がありますからね。

しばらく息を整えつつ、その場で様子を見ます。下ってくるローディ・・居ません。笑
ただ、車は何台か上がって行きます。と言う事はまあ、通行止めは無さそうだしあの勾配で車が通れるなら自転車もいけるんじゃない??

と自分でもよく分からない理屈で取りあえずスタートしてみました。
都幾川方面からの斜面は北側ではないため、意外と冬もいけちゃうというのは確かだと思いますが、さてどうかな!?

スタートしてすぐに路面が濡れ出し、ドライの区間は細切れに残っているかいないかという感じに。

が、登るにつれて段々と路面はほとんどウェットコンディションとなり、日陰の路肩には残雪が現れ始め、特に日陰では雪解け水がさらさらとアスファルトの上を流れるようなベリーウェットコンディションに。それでも凍結の恐れはやはりなさそうだったので取りあえず先を目指します。

流石に安全を優先しこの日のTTは諦め、緩めに登ればいいやという感じになってきました。
いえ、それは建前論で、正直な話最近体重が増量中な事情もあって体がとにかく重く感じ、久しぶりのヒルクライムという事もあってか、えらくキツく感じていたのです。スタート後5分くらいで既に心は折れていたのでしょう。笑

高度が増すにつれて案の定昨夜降ったと思われる雪の量がジワリジワリと増えて行きます。路肩だけじゃなく、路肩から少しずつ溢れる感じに・・・。そして、ついにその瞬間が訪れます。

R0013530
ナ、ナンジャコリャ〜!!

なんじゃこりゃって言っても当然こういう光景は予想していましたが、それまで路肩だけに何とか収まってくれていた雪が、あるコーナーを曲がったところいきなりこんな状態で目に飛び込んできたわけです。

ハイ、THE ENDdown 完全に戦意喪失。笑

興味本位も恐いもの見たさも、この辺にしておかないと怪我をします。
凍結ではなかったので、もうちょっと勇気を絞り出せていれば通過できたかもしれません。いや、多分予想ではこの日ここを通過して更に上を目指した強者ローディもいたかも知れません。でも、シャーベット状も充分スリッピーですからね。下りの事を考えるとやっぱり非常にデンジャラス。

ここでUターンしてそろりそろりと下りました。クリートに雪が噛んでペダルキャッチできないのにも少々ハラハラしました。落ち着いて雪を取り除けば大丈夫でしたけど。

・・・と言う訳で、白石峠は結局1/3登るか登らないかくらいのところで引き返した格好となりました。
まあ、暖かくなればいくらでも来れるので良しって訳です。その時までに体重は落としましょう!

仕切り直しで、今度はシロクマパンを目指します。『白』つながりという訳です。
今度はうまく曲がり角を見つけて閉店間際に滑り込みセーフ。笑

R0013536

パンの名前は忘れてしまいましたけど、手前はチョコチップをまぶしたパン。ビニール袋の中のがパリパリチーズパンだったかな?で、キットカットはこの日がバレンタインデーだった為のサービス品のようでした。パン、やっぱり美味しかったです。今度からこちらに来た時は必ず寄りたいお店ですね。

飯能からは名栗経由で帰ってみました。

まだまだ寒めの1日でしたが、久しぶりの登りが堪能できて体は疲れたけどリフレッシュできました。笑

走行データ:ルート 飯能→白石峠途中Uターン→(シロクマパン)→飯能→名栗→小沢峠→バーディ坂→笹仁田峠  気温:3~6℃

Distance 105.7km

Total ascent 1041m

Avg HR/Max HR 138/177bpm

Avg Cad. 86rpm

Avg Speed/Max Speed 24.01/53.56km/h

Ride time 4H11M  Cal 3493kcal

R0013535

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

走行記録 夜練初ハプニングが!?

Imgp1129

2/9 夜練

走行データ:ルート 荒川CR   気温4~5℃

Distance 41.32km

Avg HR/Max HR ---/---bpm

Avg Cad. 100rpm

Avg Speed/Max Speed 28.13/43.41km/h

Ride time 1H28M  Cal 1365kcal

(心拍情報不明。しかしカロリー表示はされるというEdge705の謎が発覚。一体どうやってカロリーを計算しているのでしょう??もともとEdgeのカロリー表示は信頼していませんけどね・・)

2/11 固定ローラー

1時間で終了。


えと、まず上の写真は内容に全く関係ありません。笑

で、ハプニングと言ってもまあありきたりなパンクだった訳で・・思わせぶりなタイトルかもしれません。サイクリングロードを降りて市街地を走っている時に不意に自転車の振動が大きくなり、降りて確認したら後輪の空気が抜けていました。orz

夜ではありましたが不幸中の幸い、駅前の街灯りに溢れる場所だったため近くのガード下に移動してそそくさと修理に取りかかりました。タイヤを外して異物を確認すると細い針のようなものがトレッド面のど真ん中を貫通してました。
ちょうど画鋲の針の部分のような感じでした。頭はもげたのかな。こりゃパンクしますね。(^-^;

普段履きのタイヤに現在schwalbeのstervioを使用していますが、記憶の限りではこのタイヤにして今までパンクゼロでした。重さは最近の軽量タイヤには及ばないけど耐久性があり、グリップも不満は無く気に入ってました。しかし、いい加減すり減ってきていて、トレッド面をタイヤの接線方向から見ると半円形ではなく「台形」になってしまっていたのでそろそろ交換時だとは感じていたわけですが、この寒い時期にタイヤ交換もあまり気が進まずそ〜っと使い続けていた訳です。
そんな背景があり、今回のパンクでしたから内心「やっぱりついに来たか!」とも思った訳ですが針を踏み抜いてのパンクだったら新品のタイヤでも無理でしたね。かくして僕の中ではstervioの耐久性伝説は今も尚、記録更新中です。(その前に使用していたMICHELINのpro2raceは今思うとパンクしまくりタイヤでしたね。使い方の問題かも知れませんが・・)

話が無駄に逸れました。
そんな訳でガード下で修理をしました。夜なので最悪チューブごと交換も辞さない覚悟でしたが、細い針が原因のパンクと分かれば修理は簡単です。場所さえ見つければパッチでOK。
作業時間15分でした。その間、僕の横にはずっとホームレスのオッチャンが居て珍しそうに自転車を眺めてあれやこれやと質問攻めに遭ってましたが。笑
まあ質問は全て想定範囲内。まず一言目が「あんた競輪の選手かぃ!?」でしたから・・。
話し方がなんとなく志村けんっぽくて、『変なオジサン』を彷彿とさせるところがあって面白かったので話相手になってあげました。オッチャン、風上に立ってて時折アンモニア臭が漂うのには閉口しましたが、まあ我慢しました。最後に「じゃ、またな!」とか言い残して暗闇に消えていきましたが、また会うんでしょうか??次に会う時にオッチャン、ロードバイクに跨がってたりして・・。笑

R0013528

話は変わりますが、先日GARMINの心拍計をうっかり洗濯物と一緒にして洗濯機でガーガーtyphoonと洗ってしまいました。気付いた時には全ての行程が終了した後でした。orz
裏側のボタン電池の蓋を開けてみるとゴムパッキンの防水加工が効いていたのか、内部には浸水の形跡なし。良かった良かったと喜んだのもつかの間、↑の夜練の日に走り出した後になり心拍情報が表示されない異変に気付きました。センサーが乾いているからかとも思いましたが結局その日最後までずっと機能せず・・。

遂に昇天してしまったのかと駄目元で蓋を外した状態で石油ファンヒーターの温風にしばらく晒してみたところ、なんとまあ!これが効いたのか何なのか見事に復活しました!! ヽ(´▽`)/
精密機械にも時には荒療治が効くのですね・・。

心拍計が機能しないのは結構モチベーションに関わる事態なので、治らなければ今日あたり別売りの心拍計を買いに行こうかと考えていたくらいだったので嬉しかったです。ああいう物は別売りで買うと意外と高かったりしますからね。

で、心拍計が本当に復活しているのかを確認する目的もあり、今日も午後から荒川目指して走り始めたら見事に直後に雨が降って来たのですぐUターン。冷た過ぎる冬の雨は嫌いなのです。(いっその事雪が降ったほうがまし)
スポーツドリンクも作ってしまっていたので部屋の中で1時間ばかり久々のローラーをしました。
最近は部屋の中で汗だくになる事に抵抗を感じて滅多にローラーはしなくなっていましたが、今日も案の定、外気温5℃で窓全開にしても汗だくでした。sweat01
あ、心拍計は問題なく機能してました。ふ〜。


教訓;心拍計は洗濯するべからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

走行記録

R0012905

2/4 夜ポタ

走行データ:ルート ショップ往復+都内夜間ポタ(日比谷公園折り返し)  気温3~4℃

Distance 47.96km

Avg HR/Max HR 123/170bpm

Avg Cad. 85rpm

Avg Speed/Max Speed 23.33/42.39km/h

Ride time 2H05M  Cal 1299kcal

2/7 夜練

走行データ:ルート 荒川CR   気温4~5℃

Distance 49.03km

Avg HR/Max HR 143/171bpm

Avg Cad. 96rpm

Avg Speed/Max Speed 27.55/41.77km/h

Ride time 1H46M  Cal 1575kcal

2月4日はショップ冬物セールをちょいと物色がてら、帰りはそのまま日比谷公園までのんびりポタ。のんびりと言ってもかなり寒かったです。で、肝心の冬物はお目当てのウインドブレーク素材のロングビブがもう売り切れていました。orz

翌朝の都内は氷点下だったらしく日比谷公園のオブジェにできた氷柱がニュースの映像になっていたのにはちょっとウケました。八王子の方はバケツの水が凍っただとか。しかし、その程度の事がニュースになること自体が温暖化してきた現在を象徴しているのかもしれませんね。

今日は日中は用事で乗れず。少しは乗っておかないと、と思い夜練に。

しかし昼間でも寒い今日みたいな日に、とっぷりと日が暮れた頃合いに寒風吹くサイクリングロードに出るのには少々気合いが要ります。寒い日の朝布団から抜け出す時に似て、ウエアに着替え自転車を外に運び出すまでがかなり億劫。笑

それでも、いざ走り出してしまえばなんとかなってしまうんですけどね。とは言っても今日は寒かったかな・・。北西の風が少し吹いてました。 (゚ー゚;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »