« やっぱり物欲の秋でしょ!? | トップページ | 風張峠往復 »

2009年9月22日 (火)

都幾川・秩父へ

R0013015

僕にとっての連休初日である21日(月)は昼前から久し振りに都幾川方面へと繰り出しました。都幾川と言えばやはりサイクリストのメッカ、白石峠です。

ここへ来るのは記録を辿れば実に五ヶ月ぶりでした。そんなに来ていなかったなんて…。 Σ(;・∀・)

西平のセブンイレブンがいつの間にか潰れたようですね。時の流れを感じました。あそこは結構、白石峠目指して来る自転車乗りの憩いの場だったと思いますが残念な事です。

で、早速白石峠ご無沙汰アタック!!

ど~りゃ~!

この日はNEWホイールのシェイクダウンも兼ねていたのですが、スプロケとホイールの相性なのか、たいていホイールを換えると微妙に変速不具合が生じてリアディレーラーの調整が必要となるのですが、今回もファイナルロー(23T)で

カラカラカラ・・ガッチャン!ガゴッ!?

と落ち着きません。仕方なくファイナルローは封印して登りました。

相変わらずキツイです。口から心臓が飛び出そう!

全行程の半分も行かない内に走り出した事を後悔するのが常です。

ですが、NEWホイール効果なのか自己ベスト更新!『30分36秒』でしたdash

前回の自己ベストから1分以上の短縮です。30分切りは僕には永遠に無理かとさえ思っていましたが、これはもしかするともしかするかも知れません。ほんのちょっとだけ、そんな気がしました。でも残り36秒がとてつもない壁に思えてなりませんが。笑

ゴール後、いつものように惰性で天文台までは取り敢えず登りますが上のほうは霧がでていました(→トップの写真はその途中)。なんだかどこかを思い出しますね。笑

標高も少しあるため、汗が乾き始めると今度は寒いです。ウインドブレーカーを引っ張り出すほどではありませんが、長袖ジャージで来た事は正解だったようです。

あとはいつものように定峰峠を経由して秩父方向に下ります。安田屋のワラジカツ丼を予定していましたが、なんと月曜は定休日だったようです。orz

で、コンビニかなと落胆していたところ「豚みそ丼」というなんとも魅力的な響きの看板に吸い寄せられ、気が付いたら暖簾をくぐっていました。笑

安田屋日野田店近くの、お食事処『野さか』さんです。

R0013020

自転車なので注文したのは豚みそ丼普通盛りでしたが、これがなかなか美味しかったのです。豚生姜焼きが好きな方にはお勧めです。

走行データ:ルート 飯能→県道30号→高麗川→172号→西平→白石峠→定峰峠→県道11号→国道299号→53号→山伏峠→名栗 天候 cloud

Distance 111.8km

Avg HR/Max HR 134/184bpm

Avg Cad. 69rpm

Avg Speed/Max Speed 22.41/59.95km/h

Ride time 4H59M  Cal 4941kcal

R0013016

|

« やっぱり物欲の秋でしょ!? | トップページ | 風張峠往復 »

コメント

そういえば、私も白石峠はずいぶん行っていません。まあ、私の場合は狩場坂峠からですが。
「豚みそ丼」、美味しそうですね。肉の焦げ具合とか、食欲をそそります。

投稿: ほえ~ | 2009年9月23日 (水) 07時23分

スピナジーの赤いスポーク格好良いですね~。
自転車+ホイールを真横から撮影した写真も見たいです。

投稿: ニョホホ | 2009年9月23日 (水) 09時32分

>ほえ~さん

以前ほえ~さん達とツーリングに行った時以来でした。あれはもう五ヶ月前なんですよね。汗

白石峠は是非都幾川からアプローチしちゃいましょう!笑

豚味噌丼は本当は大盛り頼みたかったんですが、帰りが厳しい事になっちゃいますので・・。美味しかったですよ、今度行ってみて下さい。

投稿: ドビンゴ | 2009年9月23日 (水) 19時19分

>ニョホホさん

こんばんは。ご無沙汰してます。
スピナジーホイールは見た目半分で選びました。笑

赤スポークは店員の話では限定らしいのですが、他のショップでも見掛けました。本当に限定なのかわかりません・・。

写真はちょうど撮ったものがあるので近いうちにアップしますね。

投稿: ドビンゴ | 2009年9月23日 (水) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/31467510

この記事へのトラックバック一覧です: 都幾川・秩父へ:

« やっぱり物欲の秋でしょ!? | トップページ | 風張峠往復 »