« GW第三弾!柳沢&風張峠 ~○○と遭遇!~ | トップページ | 走行記録と秘密兵器 »

2009年5月21日 (木)

大荒れ風張峠リバースライド

R0012747
写真から伝わりますか?荒れ具合が・・sweat02

『五月の嵐』と呼ばれた先日の日曜日ですが、風張峠に出向いておりました。good

なんとか乗れる時間を確保できたのがこの日の午後から。(それでも天気さえ問題なければ柳沢峠に向かっていましたが・・。)この日、予報では「曇り時々雨」だったと思います。家を出発前にネットで雨雲レーダーをチェック。

(う~む・・こりゃ柳沢峠近辺の上空が既に雨っぽいのでは!?)

というわけで流石に微妙な天候が分っていて柳沢峠まで行く覚悟はなく、目的地変更。風張峠ならうまくすれば雨は避けられるのでは!?とかなり甘い期待をしつつ出発。ただその雨雲の動きが西から東へゆっくり移動していたのが引っかかっていたのですが・・。

久し振りに五日市方面から風張を目指します。

R0012735
信号は青ですが、心の信号は黄色??

あまり自転車で進行方向に拝みたくない種類の雲が既に山方面一面の空に・・。sweat02

途中、一台のロードバイクが向こうから下ってきてすれ違いました。そしてこの日見掛けたロードバイクはこれが最後でした。笑

登り始めてしばらくして、少しずつ本格的な勾配が始まろうかというタイミングでついにポツリポツリと始まってしまいました。rain
それでもしばらくは体が濡れる程ではなく、気のせいと自分に言い聞かせていたのですが、頼むからこのまま保ってくれ〜!という僕の心の叫びをあざ笑うかのように徐々に本降りの雨に。orz

一瞬引き返そうかとも考えましたが既に中途半端に登ってきていましたし、引き返しても濡れてしまう事には変わりありません。と、思って登り続けます。

料金所を過ぎる頃には、もう結構濡れていました。

半分意地で最高地点の場所までは取りあえず到着。sweat01
雨脚は弱まるどころか更に勢いづいて風まで吹き出してきました。wobbly
雨宿りする場所もありませんし、それに今更という感じもします。

予定通りに奥多摩側まで下りますが、この下りの最中が雨脚マックスだった気がします。完全にとどめを刺されました。もう全身ずぶ濡れ。靴の中まで雨が侵入してビチャビチャ!(シューズカバーくらい持ってくるんだった!)おまけに全然ブレーキ効かないし。。

R0012740
途中立ち寄った月夜見第一駐車場。日曜の午後、ここまでガラガラってあり得ない光景です。

で、「もういいやっ!!」

・・と、開き直ってみました。というかそうするしかありませんし。笑

R0012743

開き直ると人間強いもので、子供が泥んこ遊びを喜ぶ気持ちが分るような境地にまで悟りを開く事になります。( ̄▽ ̄)

奥多摩側、深山橋手前まで下り切ると補給としばし休憩タイム。そして今度は登り返します。up

この頃になりようやく雨が小降りになり、登り切った時には止んでいました。

なんだ、通り雨だったのネ・・・orz

どうやら一番ひどい時間帯に風張峠に居たらしい事が判明します。

R0012744
雨はやんだようです。

先ほど書いたように、この時間帯全く自転車は見掛けませんでした。賢明なローディは午前中のうちに切り上げたのでしょう。車やバイクさえ時たま通るくらいです。

なんだか、こうなってくると自転車乗りのメッカでもある風張峠を独り占めしたようで妙に楽しかったのも事実。笑

峠の上はしかし、もの凄い風が吹き荒れていて恐いです。なるほど、これこそが風張峠!なんて変に納得してみたり。

R0012750
振り返れば、吸い込まれそうなくらい澄んだ青空が。

風のいたずらでしょうか。綺麗な青空に疲れも吹き飛びます。

いつもなら快適なダウンヒルですが、路面がウェットで強風なので流石に慎重になりました。
一度コーナーの最中に予期せぬ突風に流されアンダーステアにヒヤリとしました。sweat02

そして市街地に出ると路面は濡れてさえいなかったという衝撃の事実が・・。笑

走行データ:ルート 東青梅コンビニ→二ツ塚峠→武蔵五日市→風張峠→深山橋手前→Uターン→風張峠→五日市→二つ塚峠 気温 18〜22℃

Distance 112.2km+6km

Total ascent 2023m

Avg HR/Max HR 141/171bpm

Avg Cad. 70rpm

Avg Speed/Max Speed 23.94/61.69km/h

Ride time 4H41M  Cal 5792kcal

<おまけ>

R0012738
体が濡れても、Edge705の雨対策はこんな感じに。

Edge705は日常生活防水(IPX7)なので恐らく雨も大丈夫なはずですが、そうは言っても精密機器であり大雨の元では心配なので写真のように対策はしました。ただこれでも完全ではなく袋の下の穴から雨は侵入しますので雨が強い時には一時的にポケットにしまいました。それでもGPSログはちゃんと取れていましたので流石GARMIN!

でもそのうちこんな事しなくなるんだろうなぁ。笑

R0012753

|

« GW第三弾!柳沢&風張峠 ~○○と遭遇!~ | トップページ | 走行記録と秘密兵器 »

コメント

いや~凄い天気の日に走りに行きましたね。
自分ならあの雲を見たら行かないと思いますよ。
でもブログネタ的にはおいしいかも・・・汗

こちらは、あの日は一日雨でした。

投稿: あてうさ | 2009年5月22日 (金) 20時51分

日曜の午後で、月夜見第一駐車場のガラガラは見たことないです。いつもは賑わっているのに。
でも、奥多摩ではあんな青空が見えたんですね。

投稿: ほえ~ | 2009年5月23日 (土) 00時00分

>あてうささん

今週末が山に繰り出せない事が分かっていたので少し強行路線に走ってしまった次第です。汗
ブログネタを特に意識したわけではないのですが。笑

投稿: ドビンゴ | 2009年5月23日 (土) 02時13分

>ほえ~さん

本当にあの時間帯では異様なほど静かな風張峠でした。
物好きにも程があるって話ですが。笑

目まぐるしく天候が変動する時間帯には思わぬ光景を目にする事がしばしばありますが、今回は風雨が大気中の塵を除去した後の青空でしたね。雨の中登ったご褒美だったと思ってます。

虹の出現にもちょっと期待していたのですけど、それは無かったです。

投稿: ドビンゴ | 2009年5月23日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/29710199

この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れ風張峠リバースライド:

« GW第三弾!柳沢&風張峠 ~○○と遭遇!~ | トップページ | 走行記録と秘密兵器 »