« GW第一弾!柳沢峠編 ~新緑の大菩薩ライン~ | トップページ | 走行記録とサドル交換、そして乗鞍抽選結果・・ »

2009年5月 6日 (水)

GW第二弾!富士スバルライン試走 ~雲海を越えて~

R0012704

5月3日。実家の車をちょいと拝借しましてガリレオを富士北麗公園までデポ。

富士スバルラインの試走をしてきました。一応、来月のMt.富士ヒルクライムに備えてのものです。

中央高速河口湖ICで降りると早速139号が結構な渋滞です。すぐ近くに富士急ハイランドがありますし、GW中なので仕方ありませんね。

そこから富士スバルラインはすぐでした。公園に着いて自転車をセッティングしているとMTB乗りの方が「どうも~!」と声を掛けてきました。やはり来月のMt.富士ヒルクライムにエントリーしていて、そのための試走にきたようです。たった今五合目から下ってきたようで親切にも上がかなり寒いとか、路面状況などをいろいろ教えていただきました。ありがとうございました。やはり同じ目的なので親近感を感じますね。来月は頑張りましょう。笑

で、ガリレオのセッティングを終了。Edge705をスタートさせてまずは料金所を目指します。

ん!?公園から既に登りが始まっていますね。笑

料金所(トップの写真)ではしっかり車と車の間に並び軽車両の料金200円を徴収されます。

どこかのチームジャージの方々が何名かいます。これからの試走に備えてストレッチとかしてます。やる気満々ですね。

う~ん・・・しかし、真っ正面に富士山fujiが見えてますがあんな所まで登るの?と正直気が滅入ってきますね。しかも五合目って中腹ですが、明らかに中腹の辺りまで冠雪がみえてますが・・。寒そうですよ。coldsweats01

あれこれ考えているとどんどん気が滅入りそうなので、さっさとスタートしました。一応ストップウォッチを作動させて、と。

途中経過は大幅に省略しまして、なんとか五合目まで走ってゴール!

R0012683
五合目到着!sweat01

走ってみた感想ですが、う〜ん・・なんとなく予想はしてましたが、だらだら長いですね。それに確かに激坂はないけど、かと言って勾配が甘いという事もない印象を受けます。

途中何ヶ所かは勾配が緩くなるところがありますので、そこで休まないで追い込めればタイムも縮むのかな?実際はつい脚を休めてしまうのですが。

スタート地点もゴール地点も正確には分からないので適当ですが、タイムは1時間35分35秒でした。

R0012686
頂上までもあと少しに見えますが、実際は約1500mさらに上なんですね。

R0012691

Edge705の高度計は「2305M」、ドンピシャでした。やるな!笑

5合目は風もあり気温も低く(恐らく10℃前後くらい?)、じっとしていると体が冷えてしまいますので
長居はできません。下山用にリュックに背負って来たウエアを着込みます。と言っても、ベストとロングのグローブ、ニーウォーマー、ウインドブレーカーですがそれで下りの寒さはほとんど気になりませんでしたけど。

R0012700

復路の下りは登り返しなどもなく快適でついスピードだし過ぎになりますが、GW中のこの日は車やバイクの往来が多くスピードはセーブ気味に。

R0012707

帰り際たまたま目についた温泉で汗を流して帰ります。名前から受けるインパクトとは裏腹に、普通でしたけど湯加減が心地よかったですね。

その後一般道で帰ろうかとも思いましたが、面倒になり高速にすぐ乗って大月ジャンクションから八王子方面へ。ところが、この後談合坂から小仏トンネルを抜けるまでかなり酷い渋滞に巻き込まれて散々でした。orz
電光掲示版に「八王子まで4時間」と出ていたのには驚きました。(実際はそこまではかかりませんでしたが。)
SAやIC出口などは数百メートル手前から車の列が出来てましたし。sweat02
やはり1000円効果も手伝ってのこのGW中の高速、かなり危険ですね。

さて、本当はもう一回くらい試走をしたいところですが、なかなかここまで出てくるのも大変なので現実的には無理です。まあでも一回だけでも試走できたのは良かったかなと思います。百聞は一見に如かず。得るものはありました。あとは、本番でハッスルします。笑

Fuji_subaruline_2

走行データ:ルート 富士スバルライン(北麗公園⇔富士山五合目往復) 気温 ℃

Distance 52.05km

Total ascent 1259m

Avg HR/Max HR 147/175bpm

Avg Cad. 68rpm

Avg Speed/Max Speed 20.71/62.98km/h

Ride time 2H30M  Cal 2025kcal

R0012697

|

« GW第一弾!柳沢峠編 ~新緑の大菩薩ライン~ | トップページ | 走行記録とサドル交換、そして乗鞍抽選結果・・ »

コメント

いいタイムですね。荷物を背負ってこのタイムですから、当日は1時間30分、いやいや、1時間20分は切れそうですね。と、かるくプレッシャーをかけてみたり。笑

帰りの渋滞は大変でしたね。結果論になっちゃいますが、大月から松姫峠や、上野原から甲武トンネル経由の方が早かったかもしれませんね。どちらを使うかの判断は難しいとこではありますが。

投稿: ほえ~ | 2009年5月 6日 (水) 22時59分

本番に向け着々と準備が進んでますね。
タイム、期待してますよ!笑

という自分は、山梨県民でありながら未だに走ったことが無い訳で・・・

ちなみに自分も同じ頃、中央道下りを走ってました。
流れていたものの、物凄く走りにくかったです。

投稿: あてうさ | 2009年5月 7日 (木) 21時26分

>ほえ〜さん

こんばんは。確かにもうちょっと物理的にタイムを削る余地は残してありますが、に、二十分切りは・・・(絶句)。それって相当速い人のタイムじゃありませんか??笑

高速は下道に降りる事も考えましたけど、皆さん同じ事を当然考えるわけで、出口から数百メートル手前くらいまでほとんど動きもしない車の列が連なっていて降りる気も失せました。汗

投稿: ドビンゴ | 2009年5月 7日 (木) 22時49分

>あてうささん

こんばんは。え!?え〜と・・タイムって?何の話ですか!?笑
ま、楽しめればいいかな〜なんて・・・。

中央の反対車線は流れていましたね。あの頃すれ違っていたのかも知れませんね。こちら側はかなりぐったりでした。GW期間中は普段高速なんて走らない人達もハンドル握りますから、走りにくいでしょうね。

投稿: ドビンゴ | 2009年5月 7日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/29464413

この記事へのトラックバック一覧です: GW第二弾!富士スバルライン試走 ~雲海を越えて~:

« GW第一弾!柳沢峠編 ~新緑の大菩薩ライン~ | トップページ | 走行記録とサドル交換、そして乗鞍抽選結果・・ »