« 阿蘭陀に吹く風に想いを馳せて・・ | トップページ | いつもの荒川LSD »

2008年2月24日 (日)

荒川で荒行ライド

R0010286

今日はちょっとロングライド計画もあったのですが、早起きに失敗したのと外を見て風の強さに引いた事もあり計画発動には至りませんでした。down

いや~それにしても凄い風。

そもそも自転車に乗りに行くことすら躊躇したくらいです。猛烈な風でした。昨日も凄かったのですが、これでは昨日と変わりません。それに昨日までとは打って変わって気温は低いですし・・。

まあ、そんないきさつで例によってスロースタートな一日となりました。部屋の布団など干したりしていて荒川に向かったのは昼少し前でした。

荒川に到着するまでも市街地の走行にいつも以上に神経を遣いました。こんなの初めてかもしれません。

で、到着してからしばらく橋の上から下を走るローディーがどんな事になっているのか観察。笑

予想通り修羅場と化している様子でした。いや、そうしている間にもその場を突風が襲い自転車を降りて普通に立っているだけの僕もよろめきました。正直ひるみました。coldsweats02

意を決してコースイン!まず上流に向かいます。一般道から荒川CRにコースインする場合坂を下りながら合流する形なので普通十分な加速が得られるのですが、真っ向からの向かい風をくらい、そのまま漕がなければ下りなのに15km/hくらいしかでません。自分の体がエアブレーキ状態です。なんてこった!

殺人的と形容してもいいくらいの向かい風でした。巡航は20km/hがやっとという感じです。

R0010284 風は・・一目瞭然ですね。

ひいこら言いながらも取り敢えず岩淵水門にたどり着きました。ちょうど風よけになっていて数名のローディが一息ついていました。僕の後から来たローディの方と「いや~本当凄いですね!」とお互い声を掛け合います。今日は他の方ともそんな内容の会話をよくした気がします。

R0010282
↑岩淵水門からです。水面に注目なのですが、風圧で水面が白波立っています。wobbly

で、この水門、風を遮蔽してくれるので言わばエスケープゾーンにはなっているのですが問題はそのエリアから出るときです。遮られた風が両脇からもの凄い勢いで回り込み吹き込んでくるのでその場はさらにとんでもない事になっていました。

様子を見るために自転車を降りてそろりそろりと歩いて水門の陰から出ようとしたら、吹き付けてくる突風に冗談抜きで倒れそうになりました。一歩も動かずに立ち止まっている事が困難なくらいの風圧なのです。こんなの初めてかも知れません。本当に身の危険を感じました。

念のため水門を少し離れるまで自転車を押して歩きなんとかその場はクリアしました。その後、壮絶な向かい風相手にしばらく悪戦苦闘。もう笑ってしまう程です。これもトレーニングと言い聞かせ秋ヶ瀬公園まで頑張りましたが、もうそれは大変大変。笑

グランドの乾ききった土が舞い上がり何度か巻かれましたが、風が強いだけならまだ良しとしてもこれには本当閉口します。口の中がジャリジャリしてましたし。マスクが欲しいくらいでした。

R0010291 風が止んでいる時

         ↓

R0010290 結構凄い時

向かい風を真っ向から受けると、もう巡航速度は15km/h前後というところでした。

秋ヶ瀬公園を少し過ぎたところでついにやる気も潰え、Uターンしました。

コンビニ休憩を挟んで今度は一気に葛西臨海公園まで。dash

追い風を存分に受けて気持ちよく快適に走れたのは言わずもがなですね。

ちなみに今日の最高速は63.4km/h!

これ平地です。多分僕の平地最高速記録です!まあ、追い風マックスだったわけですが。笑

しかし今日はローディも含めてサイクリングロード上に人影まばらという印象でした。

風の存在を抜きにすれば、まだ辺りは明るいというのに不気味に思えるほど人がいませんでした。こんな風で気温も低いので来なかった人が多かったのでしょうね。僕も物好きなのでしょうか?笑

R0010293
たまたまランニングの人が写っていますが、閑散としている感じが分かりますでしょうか?

R0010297

この後自分の家までがまたずっと向かい風でしたが、夕暮れ時で気温が更に下がり修行度がまた一段と高い帰路となりました。good

今日の荒川河川敷沿いの最大瞬間風速はどのくらいあったのか、とても興味あります。

走行データ:ルート 荒川CR(秋ヶ瀬公園⇔葛西臨海公園間往復) 天候 晴  気温 3〜7℃

Distance 113.7km

Avg HR/Max HR 132/171bpm

Avg Cad. 68rpm

Avg Speed/Max Speed 21.2/63.4km/h

Ride time 5H21M  Cal 2643kcal

|

« 阿蘭陀に吹く風に想いを馳せて・・ | トップページ | いつもの荒川LSD »

コメント

ワタシは江戸川に挑戦して、寅さん公園で折り返してきました。たいへんな風でしたね。これだけ走ったドビンゴさんはすごいです!

投稿: felterskelter | 2008年2月25日 (月) 08時41分

>felterskelterさん
「春の嵐」とかニュースでやっていて全国的にも大荒れだった事を知りました。そんな日に自転車乗りに行くのはやや冒険でしたね。
お互い無事で何よりでした。wink

投稿: ドビンゴ | 2008年2月25日 (月) 20時59分

いや~凄まじい週末でしたよね。
それにしても、良く走りに行きましたね!

昨日は、車に乗っていたのですがハンドル取られまくりでしたよ。
自転車だったら必死にハンドル握ってたでしょうね。

砂埃が凄くて庭の雪が茶色になっちゃいました。涙

投稿: あてうさ | 2008年2月25日 (月) 21時06分

いや~、日本はすごかったみたいですね。富山は大変なことになったみたいですし。
それにしても平地で63kmって・・・。

投稿: ほえ~ | 2008年2月25日 (月) 22時29分

>あてうささん
いや〜凄かったですね。
つくづく自転車は風に弱い乗り物だと身を以て痛感してきました。

一番ひやっとしたのが、一旦風が弱まり気を緩めた次の瞬間にくる突風でした。両手でハンドル握っててもハンドル取られました。笑
あと何と言ってもやっぱり横風が恐怖でした。sweat02

でも昨日、一昨日の風は車もさぞ怖かったでしょうね。

>ほえ〜さん
ほえ〜さん、なかなかグッドタイミングで日本から脱出されましたね。airplane
列島は大荒れでしたよ。

平地のそのスピードはもちろんガンガンにペダル踏み込みましたが、普通に普段25km/h前後で走るくらいの感覚で40km/h近く出てしまう昨日の追い風がいかにもの凄かったかを表しているだけです、残念ながら。笑
無風状態でもそのくらい出せたらいいですが。


投稿: ドビンゴ | 2008年2月26日 (火) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/10735181

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川で荒行ライド:

« 阿蘭陀に吹く風に想いを馳せて・・ | トップページ | いつもの荒川LSD »