« 佐渡ロングライド準備編① | トップページ | 佐渡ロングライド準備編③〜補給〜 »

2007年5月 4日 (金)

佐渡ロングライド準備編②

今日も天気が良く、とうとう荒川CRに走りに行ってきてしまいました。笑

怪我の調子はまずまずで、自転車は問題なく乗れるようでした。安心。

調子に乗ってそのまま実家まで帰ろうかとも思いましたが、ここで無茶をして佐渡に行けなくなるのといけないので、何事もほどほどにと自分に言い聞かせて秋ヶ瀬公園の辺りで引き返して今日は家に戻りました。

Img_2618

Img_2620

Img_2623背景に小さくローディが写っています。

ガリレオのボトルケージには輪行袋が。実家に帰り輪行で戻ってこようかと企んだんですが、やめました。

走行データ:天候 晴れ、 気温 --℃  走行ルート:荒川CR

Distance 55.5km

Avg HR/Max HR 126/171bpm

Avg Cad. 78/min

Avg Speed/Max Speed 22.6/43.8km/h

Ride Time 2H27M, cal 1159kcal

やはりまとまった距離をコンスタントに走っていないと駄目です。脚が重たいし、走行距離以上に今日は疲れた感じでした。

そして家に戻るとガリレオを簡単に空拭きし、気を取り直して今度は輪行の練習をしてみました。

輪行袋はOstrichの『ロード220』というギリギリボトルケージに収まるものを購入してありました。

さて前後輪を外します。

Img_2625そして「エンド金具」というものをこのように付属のクイックレリースで固定します。角度はこんなんでいいのかな?欲を言えばこの金具、もうちょっと大きければ頼りがいがあるんですが、ギリギリの大きさでリアディレイラーが地面に触れそう。一番ぶつかって欲しくない場所です。

Img_2627チェーン周りの油がカバーにつかないようにチェーンカバーを被せます。こんな姿勢のガリレオも新鮮です。

Img_2629ちょっと試行錯誤しましたがこんな感じに収まりました。

Img_2630はい、出来上がり!!

まあ、難しくはないですがスピーディにこなすにはもっと慣れないといけませんね。

スプロケ用のカバーが付属していなかったのでそれを買いたいですね。あとはタオルやダンボールなどの緩衝材を使って中でガチャガチャしないような工夫が必要そうです。

|

« 佐渡ロングライド準備編① | トップページ | 佐渡ロングライド準備編③〜補給〜 »

コメント

輪行袋への収納が無事に出来たようで何よりです。
私はこれより軽量のL100を使っていますが、私の場合、サドルの後ろ部分が長いからかエンド金具を使ってもリアディレイラーが地面にあたります。やむを得ずちょっと加工して使っております。
ところでドビンゴさんのチェーンは綺麗ですね。私はどう掃除しても綺麗にならないんです。掃除のコツはありますか?

投稿: TAKE | 2007年5月 5日 (土) 10時47分

>TAKEさん。
こんにちは。エンド金具は僕もちょっと改造を考えています。うまくできたらブログにアップしてみたいです。たいした事でもありませんが。
チェーンは確かに綺麗に見えちゃってますが、ピンぼけでフラッシュが当たってそう見えている可能性が。笑
特別な事はしていません。ぼろ布で空拭きして砂埃を落としてたまにディグリーザーで油を落として、良く拭いた後に注油。で、余計な油は拭き取るというマニュアル通りにしていますよ。

投稿: ドビンゴ | 2007年5月 6日 (日) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/6303785

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡ロングライド準備編②:

« 佐渡ロングライド準備編① | トップページ | 佐渡ロングライド準備編③〜補給〜 »