« 佐渡ロングライド準備編⑦~宿と交通手段~ | トップページ | 佐渡ロングライド〜当日編〜 »

2007年5月24日 (木)

佐渡ロングライド〜前日編〜

ちょっと今回は長くなりますので2部に分けてアップします。

5月19日AM5:30 池袋西口芸術劇場前広場にて。天候:快晴
Img_2682_3
前日職場の歓送迎会があり、帰ったのが遅い時間と言うこともあり準備でほとんど寝ていない状態で朝を迎えました。バスは池袋6時出発なので迂闊に布団に入ると寝坊の可能性大だったので頑張って起きてたというのもあります。
自宅からは自走で15分で広場に着きます。池袋と言えど土曜の早朝は静かです。朝の清々しい空気が心地良く輪行袋にガリレオを収納する作業も順調に進みます。そうこうしていると傍らを輪行袋を下げた人々がポツリポツリと通り過ぎて行きます。同じバスの人達ですね。おっ!という感じで嬉しくなります。
かなり大型のバス2台が待機していました。いよいよ出発!

いい歳して遠足気分でした。途中大宮で加わる参加者をピックアップするとバスは関越道を北上します。
程よい感じで3回くらいS.A.で休憩時間があり、トイレを済ませたり軽食を食べたりできました。
JTBの男性従業員がバスに同乗し、簡単なアナウンスをしてくれるのですが、かわいい女性バスガイドなら言うことなしなのに・・な〜んて考えながらも寝不足もあったので大半はウトウトしていました。
天気は新潟に近づくにつれ曇りとなり、窓に少し雨がかかったりし始めます。

そうです。去年の第一回目の佐渡ロングライドは雨天決行でした。そして第二回目となる今年も天気予報では20日の佐渡は「曇り一時雨」降水確率60%位とあり、直前になるにつれ当日の天気が一番の懸念でした。
窓の雨を見てやっぱり・・と少々ガッカリしましたが、それでも明日は予報が大きく外れて晴れたりするかも?なんて半分は考えていました。

12:30新潟港。バスの窓越しの撮影で写真は青みがかっています。フェリーというのも久しぶりです。
マイカーの屋根に自転車をくくりつけた車もちらほら。あれもなかなか格好いいもんですね。
Img_2687
輪行袋はバスのトランクに積載済みなのでバスがフェリーに格納されると、僕らは用意された二等船室に向かいます。ただ畳が敷かれた空間なんですが、凄い事になっていました。ほとんどが佐渡ロングライド参加者と思われる人達で横たわるスペースもないくらいに埋め尽くされています。まさに雑魚寝。笑

新潟港佐渡汽船乗り場を後にいよいよ出航。ちょっと晴れていました。
Img_2690

4Fのオープンラウンジの一角には輪行袋コーナーが。
Img_2696

新潟港を後にします。段々港が小さくなり、行ってきま〜すって感じでしょうか。笑
Img_2697

甲板にでると直ぐ近くにカモメが群がっています。餌をあげている人がいて、ついて来ちゃっていたのかもしれません。
Img_2700

二等船室で何とか横になり、いつの間にか寝てしまっていたようです。間もなく到着のアナウンスに起こされて外をみると・・・。目の前には上空を雲に覆われ、悠然と横たわる島が。

Img_2712_2

佐渡です。いよいよ来ましたよ〜!俄然テンションが上がってきました!

15:00頃。スタート会場である河原田小学校のグランドに到着。受付を済ませてゼッケンを受け取り、自転車を輪行袋から取り出すと芝生の上で組み立てます。ちゃんと問題なく組み上がっているかを周辺を試走して確かめると体育館の中に設けられた臨時駐輪所にガリレロを預けます。
テレビカメラが鶴見晋吾さんが受付をすませる様子を撮影していました。
いつの間にか前夜祭が始まっていますが、既に雨交じりの天気で風も強く、さらに気温が低すぎてあまり楽しむ雰囲気ではありません。抽選会などがあったので何となく僕もいましたがゲストの北川えりさんがクジとか引いたりしてました。
多分本格的に雨になったので予定より早く前夜祭は終了した感じでした。
Img_2714

その後、傘など持って来なかったので半分雨に濡れながら市バスで相川に向かい、「相川」で降りると新富士から迎えの車がきてくれました。少し歴史を感じさせる建物でしたが小綺麗で、女将さんを始めスタッフの方々皆感じの良い人でした。

案内された二階の部屋から日本海を。
Img_2716_1
時間帯がすでに暗い時間というのもありますが、どうでしょう?このどんより具合は。

やけに寒々しい印象を受けるかもしれません。
実際外は雨交じりの強風が吹き付け、5月も終わりになろうかというこの時期にしては異様な寒さでした。笑
明日が心配ですね。

程なく懐石料理が準備できました。写真左端に切れて写ってますが、たこのしゃぶしゃぶが美味しかったです。お刺身も。ご飯はいかたこ飯で、お代わりしてしまいました。周囲の宿泊者の皆さんも会話の内容から察するに、ほとんどが佐渡ロングライド参加者でした。
Img_2718

その後、風呂につかって一息。旅館の風呂は大好きです。

テレビで翌日の天気予報を何度もチェックしましたが、降水確率60〜70%.
しかも気圧配置は西高東低の「冬型?」とかなっています。道理で東京が快晴で日本海側が荒天となるわけです。しかも日本海側でも新潟地区だけが荒れ模様の天気らしく、予想気温もかなり低い様子。
持ってきたウエアの選択に不安を感じました。
翌日の準備を済ませるとちょっとビールでも飲みつつ「博士の愛した数式」とか江原さんの「スピリチュアル」とかテレビを適当にガチャガチャしながら11時くらいに就寝しました。

→To be continued.

|

« 佐渡ロングライド準備編⑦~宿と交通手段~ | トップページ | 佐渡ロングライド〜当日編〜 »

コメント

リアルな感じで 参考になります。 

投稿: TAKA | 2007年5月24日 (木) 17時57分

実況中継のようですね。(笑)
当日編を待ってます。

投稿: ほえ~ | 2007年5月24日 (木) 22時49分

なんか旅行としてもとても楽しそうですw
走りの部分も楽しみにしてます~

投稿: マント | 2007年5月25日 (金) 03時09分

>TAKAさん。
長々と遠足日記のようですが。笑
>ほえ~さん。
当日編やっと完成しました。そちらも見てやって下さい。
>マントさん。
旅行というか遠足のようでした。
じっくり観光はできませんでしたが。

投稿: ドビンゴ | 2007年5月26日 (土) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/6516599

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡ロングライド〜前日編〜:

« 佐渡ロングライド準備編⑦~宿と交通手段~ | トップページ | 佐渡ロングライド〜当日編〜 »