« トレーナー | トップページ | 佐渡ロングライド準備編② »

2007年5月 3日 (木)

佐渡ロングライド準備編①

さて、世間ではGWまっただ中。僕も今年は珍しく後半丸々休みで、嬉しいです。
だからと言って、下手に出かけると混雑に巻き込まれ反って疲れてしまうのがいつものパターンなので、今年は都内でのんびりを決め込みました。
Bコースにエントリーした佐渡ロングライド。5月20日開催ですから、あと2週間と2日という事になります。
もう本当にすぐ、です。普段CRに走りに行く感じでのんびり構えていると直前になり慌ててしまい準備で寝不足、そして体調不良で当日を迎える・・な〜んて事は出来れば避けたいですね。
やはり佐渡は島ですから、シマって行かないといけないわけです。(←最近暑いですからお寒いギャグをサービスです)
そこで準備すべき事をざっとリストアップしてみると・・・

①脚力(つまり自分自身)のトレーニング
②自転車の装備、仕様、メンテナンス
③ゼリーなどの補給食品や、パンク修理キット、雨具を始めとした当日走る際自分で身にまとう物品の厳選
④宿、交通手段、スケジュールの再確認
⑤輪行の予行練習

うーむ、自分自身リストアップしながらちょっと面倒臭いなと思えてきました。笑
イベントは初めてですから、やっぱり最初は大変です。自分の身一つで行く旅行とは違い現地に自転車や装備を持ち込むって事はエネルギーが要りますね。
まあ、何事も経験です。これで慣れちゃえば今後のイベント参加もフットワークが軽くなるはず。沖縄だってハワイだって五十歩百歩かな?

さて、では対策です(そんな大袈裟なものでもありませんが)。
①ですがまだ怪我の療養中というジレンマがあります。これは仕方ないですが、210kmにしなくて良かったと改めて思います。130kmを軽く見ているわけでもないですが、多分210は緊張感がまるで違っていた気がします。今頃焦りに追い立てられて練習しないとっていう感じだったかも知れません。
130kmだとサイクルトレーナーメインで体が鈍らない程度に練習する感じでいけるはず(?)。
②は佐渡ロングライドに備えてという名目の元、物欲に任せて少しずつ装備は揃えてきてまして、もうほとんど完了しています。またブログネタにアップしていきますが。今日もショップ巡りで要る物要らない物買ってしまいましたし。笑
③こちらも同様にほとんど準備はできています。結構前から準備していましたので。あとは当日の補給くらいでしょうか。
④連休明けにお金を振り込んだりしないといけませんね。あと「参加ガイド」というものがくるそうですが、申し込みが締め切り間際だったためまだ手元にありません。まあなんとかなるでしょう。
⑤やるならこの連休がチャンスですね。


Img_2596
トレーナーは始めて10分くらいで結構汗だらけになります。外で走る場合風で知らない内に汗は大部分乾いてしまうんでしょうね。そこで箕浦からこんなものが出ていました。

Img_2597
こうしてかければ滴る汗も自転車に降りかかる事がないわけです。汗は錆の原因ですから。

|

« トレーナー | トップページ | 佐渡ロングライド準備編② »

コメント

こんばんは。
いろいろ準備が必要なんですね。たしかにちょっとめんどくさいかも。
輪行はどの辺りに行かれるのでしょう?でも、怪我は大丈夫なのですか?

投稿: ほえ~ | 2007年5月 4日 (金) 22時26分

ほえ~さん、こんばんは。
今日の記事に書きましたが、輪行は自宅玄関前でパッケージングをして満足しました。あれを運ぶのは大変そうですね。笑

投稿: ドビンゴ | 2007年5月 4日 (金) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/6296541

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡ロングライド準備編①:

« トレーナー | トップページ | 佐渡ロングライド準備編② »