« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

いけない本

最近また物欲が再発・・・。
いけない本を購入してしまいました。汗
夜な夜な寝る前とかに読んでちょっと幸せな気分になってます。
しかし物欲は確実に刺激される一方です。

そう言えば今日、ガリレオが阿佐ヶ谷のお店にドッグ入りしました。
故障ではありません。パーツ交換です。来週まで楽しみに待ちます。



ロードバイク&パーツカタログ 2007 (2007)

Book
ロードバイク&パーツカタログ 2007 (2007)

販売元:エイ出版社

Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

桜の季節

今日道を歩いているとひらひらと桜の花がひと房落ちてきましたので思わず拾い手に取ってみました。
桜って集合体としても綺麗ですが、こうした一つの花も十分花としての魅力を備えているんですね。
可愛らしいし、いい匂いがします。桜って日本の季節感に無くてはならないものです。つくづくそう思います。

Img_2533_1注)決してむしり取ったわけではありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

サドルを交換

昨日の夜ちょっと阿佐ヶ谷のショップに行く用事があり、ついでに(と言うか、これも目的だったのですが)サドルを購入しました。最近少しまとまった距離を走るようになり、純正サドルだと段々お尻が痛くなるのが気になってました。自分はストイックなレース用とかに興味はなく、やはりロングディスタンスの快適性を重視します。

Img_2524選んだのは、Fi'zi:k(フィジーク) 「ARIONE チタニウム」'07モデル。

アリオネと言うと、オホーツク海の『流氷の天使』クリオネっぽいネーミングが面白いですが、どうもロードでは少し前に結構人気を博したサドルだったようです。(それにしてもサドルって個性的な名前が付いているのが多い気がします。)
特徴は前後に30cmもあり、好きな場所にポジションをとる事ができるようです。従って長距離などの疲労度も少ないという売り文句みたいですね。
一応チタンレールなども使用しており、重量は230gです。最近ではカーボン製のものも増えており超軽量という数字ではないにしろ、まあそこそこ軽い部類でしょうか。座面の柔らかさは程ほどにという感じで、ガリレオ純正M.O.stサドルよりは硬めです。

これのカーボンバージョンもお店にあり、値段も割引されてましたがそれでも少なくともこのアリオネの優に2倍はします。色のバリエーションはなく、黒とシルバーの渋い感じでした。割引されてお得感を感じたのですが、色が選べないのが引っかかったのと、僅か31gの違いですからね・・。でも「カーボン」って響きに一瞬クラッときたのも事実です。何なんでしょうね〜あの魔力的な言葉の響きは・・・笑。
アリオネがしっくり来ればゆくゆくは考えてもいいかなということで今回は現実路線でいきます。

Img_2529比較すると確かに長いです。それに座面が真っ平ら。

Img_2526

交換作業は昨日(3/24)の深夜に。
作業自体簡単ですが、初めてガリレオ純正のシートポストを引っこ抜いてみて、その長さにびっくりしました。重さも結構ある感じです。これはシートポストを交換すれば、そこそこ軽量化になりますね(・・フムフム!)。
ちなみにガリレオ純正サドルは重量324gでした。一応100g近い軽量化です。

早く試したいところですが、またしばらくは乗れそうにありません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

な、なんだ・・こりゃあ!?

Img_2523
今日コンビニで発見したのですが、体からバラの香り成分が発散されるというガムのようです。(
早速購入して噛んでみましたが、味はなんてことはない普通のガムですね。
しかし・・ムフフな効果が・・!?(これをクチャクチャやりながら意味もなくかわいこちゃんに近づくと・・あら、不思議・・・)
さあ、どうですか?独身男性諸氏、コンビニへ急ぎましょう!!・・・なんちゃって。笑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

春の陽気に。

今日は春分の日。天気も良く、走らない理由はありません。
行ってきました荒川CR。今日は前回マラソンが開催されていたために断念した荒川上流方向の攻略です。
今まで河口方向に向かい臨海公園でUターンというパターンしか頭に無かったのが自分でも不思議なのですが、河口方面に向かう場合、この時期は行きはいいのですが帰りに向かい風となりがちなので、上流方向に向かえば行きに多少の向かい風でも帰りが追い風で楽して帰れると思ったというのもあります。笑

しかし初めて上流方向を走りながら思ったことは、そんな計算を抜きにしてもこっち方面もなかなかだなという事でした。相変わらず道幅は広く(むしろ河口近くより広い)段々とのどかな風景が展開してきて、走る場所も見晴らしが良く気持ちいいんです。

Img_2518
こんな感じの見晴らしの良さです。春霞というものか遠くのビル群が霞んでいます。手前はゴルフ場でしょうか。

今日は気温も風も程よい感じで、前回の無情な向かい風が嘘のような絶好のサイクリング日和でした。走っていてこれほど気持ちよかったのも久しぶりという感じで、道端に咲くタンポポや空気に春の匂いを感じながら走ってきました。

Img_2519秋ヶ瀬公園の手前。今日のUターンポイント。

余談ですが何だか右足のクリートがペダルにスムーズにはまり込まないのでどうしたことかと家に帰ってシューズを見ると、クリートとシューズを固定する3本のネジのうち1本が見事に無くなっていました・・・なるほど道理でね・・。汗

Img_2521

走行データ:天候 晴、 気温 9~11℃

Distance 62.1km

Avg HR/Max HR 130/170bpm

Avg Cad. 81/min

Avg Speed/Max Speed 22.4/44.1km/h

Ride Time 2H46M, cal 1363kcal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

ハンガーノック!!?

ここの所、週末もなかなかガリレオに乗れない日々が続いていたので実に3週間ぶりとなりましたが、今日こそはと乗ってきました。
出発したのが昼ちょっと前でしたが風が強めで気温も低いことを除いてはなかなか気持ちいい快晴で自転車日和でした。今日は趣向を変えて荒川CRをいつもとは逆に上流方面にでも行こうかと思いながら荒川にでたところサイクリングロードを埋め尽くす勢いの人・人・人・・・人だらけになっている光景に仰天です。近くに立っていた警備員に聞くとなんと今日は荒川市民マラソンの日だったようです。汗
しかしこちとら、たまのガリレオライドなので引き返すわけにも行かず気を取り直すとCRと反対側の河川敷にある「CRもどき」を走りやっぱりいつもの河口方面に向かう事にしました。「CRもどき」の方もちゃんと舗装されていて走れない事はないのですが所々にグランドなどがすぐ近くにあり、ユニフォーム姿の中高生たちが道に溢れんばかりなので気を遣います。しかし風が追い風だったので気持ちいい加速でした。本当に軽くしか踏んでいないのに40km/h近くでてしまいます。(・・って事は帰りは・・・?)と嫌な事が脳裡をよぎったもののその時はあまり気にせず追い風を堪能しました。

Img_2504_____
CRと逆サイドの道はここで行き止まりとなります。ほとんど河口近くです。

Img_2507_____
風のため空気は澄んでいて葛西臨海公園から東京タワー、六本木ヒルズがご覧のように。この少し左手にはお台場の観覧車まで見えました。

今日はまだ時間もあり、またその奥へと探索の旅にでました。結局旧江戸川からいつの間にか中川になる、前にも走った道をまた走って来ました。これがもしかしたら江戸川CRなのだろうか??今回もよく分からないままです。

Img_2508______1今日のUターンポイント。

Img_2510______1その近くに菜の花が咲く公園がありちょっと寄り道。しかし背景にある病院はなんか以前ニュースになっていたような・・??

で、帰りは再び葛西臨海公園経由で帰ってきたのですが、やはり予想通り猛烈な向かい風が待ち受けていました。ちょうど川が風の通り道になるんですね。最近また冬型の気圧配置のようですが冷たい北風が真っ正面から吹き付けてきて精神的にも肉体的にも結構な試練でした。気持ちが何度も折れそうになりました。スピードは20km/hも維持できず10km/h台に落ち込みケイデンスは70未満。状況が状況ですが自分の脚力の無さも思い知りました。

なんだか力が入らず、さらに段々スピードが落ち、ハンドルがふらつき下手をすると自転車が倒れるんじゃないかという感じになってきました。ジワーと体から冷たい汗が吹き出てきます。向かい風は眼にもつらいのですが、それだけじゃなくどうも眼がかすみます、視力が弱くなったような・・。そのうち頭もボーっとしてきてはっと気付きました。

うーん、どうもこれは向かい風のためだけじゃないな・・これがハンガーノックってやつか!?

いつもなら2000円くらいは持つようにしているのですが、今日は出発した後に320円しかもっていない事に気付き節約し道中メロンパン一つと350mlのジュースしか補給していませんでした。それとボトルケージのアミノ酸飲料500mlですが、水分、カロリーとも不十分だったようで、冷たい向かい風と戦っているうちに完全に燃料が切れちゃったみたいです。思考が緩慢になるので危なかったです。

休んでも状況は変わらないので臨界公園から結局ノンストップでCRの最寄りの橋まで走り切りましたが、市街地にでるとまっすぐコンビニに駆け込みました。手持ちの残りは130円でしたが、120円でスニッカーズをゲットしペロッと平らげると、エネルギー残量が10%未満くらいだったところが30%位までは回復しました。やはりこんな時のチョコレートの威力は凄いです。その後なんとか無事に家に帰還できました。

しかし今日は勉強にもなりました。これからは「補給」を真面目に考えないといけませんね。

走行データ:天候 快晴、 気温 6~7℃、北の風

Distance 104.1km

Avg Speed/Max Speed 19.4/47.8km/h

Avg Cad. 73/min Avg HR/Max HR 118/151bpm

Ride Time 5H22M

cal 2182kcal

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

ちょっと気になっています‥

来る5月20日、佐渡島で開催される「お祭り」の存在が最近ひょこひょこと頭の中によぎります。

「いかんいかん、ちょっと無謀でしょ!?」

って思う慎重かつ若干引っ込み思案な自分と

「いや目標として面白いのではないか!?とりあえず行っとけ!」

って無責任な後押しをする楽観主義な自分がいます。

さあ、どうしたことか‥‥。

まあ、締め切りは来月末だから1ケ月のんびり迷うのも良しか。

仕事の予定も再来月の事はまだ分からないことだし。。

あ、どなたか参加予定の方はいらっしゃいますか?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月12日 (月)

なんちゃって天体写真

急な冷え込みと風が、この冬の最期の断末魔のような感じさえする昨日の夜、日帰りで実家に帰ったついでにPENTAX K10Dで天体写真撮影にトライしてみました。天体写真といってもごつい天体望遠鏡や赤道儀を使う本格的なものとはほど遠いのですが、さすがに三脚とレリーズというシャッターを長時間開放するアイテムは必要になります。

実家は都心に比べ空気は澄んでいて夜もそれなりに暗くなるのですがそれでも出来るだけ暗い場所を選んで、また車で名栗に向かいました。

Imgp0120_23『オリオン座』 333.6sec, F3.5

Imgp0122_2『北極星と北斗七星(右上)』 445.5sec,F3.5

現場は、地形的に風が谷を吹き抜けるため、結構凍えそうになりましたが試行錯誤の結果なんとかそれっぽい写真が撮れたので満足です。ちょこっと星の軌跡が流れているのが分かりますでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

春です。

今年の冬は暖冬暖冬と言われ、結局最後まで冬っぽさを発揮できずに力尽きたようで、もう3月ですね。
都内は一度も雪が降らなかった事になるんでしょうか。

先日通りがかりに満開の梅を目にして思わず足を止めました。
春がもう始まっています。
Img_2476


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

ミッドナイト・シティ・クルージング

昨日の夜中、突如車を運転したい衝動にかられて都内を軽くドライブしてきました。
ここ2、3日は肌寒い日が続いていますがドライブにはこの位の気温が最適だと思います。

深夜の都心をジョージウインストンのピアノでも聴きながら流すのも、たまにはいいものです。

しかしタクシーが・・・はっきり言って邪魔です。多すぎるし、マナー悪いしで閉口します。

Imgp0084s
52.5sec bulb,F8.0,ISO100

Imgp0094_10

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

夜の商店街

Imgp0063_1

やっぱり東京タワーの見える風景って好きなんですよね。

1/15sec, F5.6,0.0EV,WB:オート,ISO 400,smc PENTAX DA 18-50.0mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »