« あけましておめでとうございます! | トップページ | そして、いざ奥多摩へ!? »

2007年1月 2日 (火)

多摩川サイクリングロード走ってみました。

この年末年始は珍しくちょっとゆっくりできました。(いつもは大抵仕事がどこかに入るのですが・・。)しかし正月というのは一人暮らしをしていると退屈なものです。テレビは正月特番と称した年末に収録を済ませた番組ばかり。繁華街に繰り出してショッピングでもと思いきや当然お店もやっていません。

そんな1月2日。新年早々実家へ自転車で帰ることにしました。今年一番の初乗りとなります。まとまった休みもなかなかとれないので良い機会でした。

僕の住む町から実家(東京西部)へは車なら環7→青梅街道ですが、はっきり言って自転車では避けたい幹線道路です。しかしこの日も出発は午後の一時を回っている時間でしたので仕方なく環7→目白通り→青梅街道と走りますが、やはりかなりストレスフルでした。車道はギリギリの所を大型車がかっ飛んで行きますし、歩道を走れば横からいきなり人やママチャリ、車が飛び出してきます。余談ですがほとんど左右の確認もなく真正面を見てニョイっと出てくる人って結構いますね。信じがたい事ですが、危ないです。

そこで堪らず、府中街道を左折して立川方面へ。距離は遠回りですが有名な多摩川サイクリングロードをちょっと走ってみたいとかねてより思っていました。

Img_2250_1立川の某コンビ二にて。

Img_2254_1ようやく多摩川です!

しかし写真のように既に日も落ち、暗くなり始めていました。やはりサイクリングロードは走り易いなと調子に乗って走っていると何か変です。いきなり砂利や土の道になったり、土手の上から自転車を持って下に移動しなくてはならなかったり。MTBならそれもまた楽しいのかも知れませんが、ロードでは・・という感じに。挙句の果ては道なりに走っていると川からどんどん外れ民家の中に道が繋がっていったり。

これはおかしい?と川の反対側に渡り道を探すと・・・ありました。サイクリングロードはこっち側だったのか!?と。どうも上流に向かって右側なんですね。

しかし喜ぶのもつかの間、あたりはどんどん暗くなり一本道が続くのかと思っていた道もやはり土手の上から下へ、とかいきなり林を迂回したり公園の中を走っていたり、気づいたら本道とは違う道に出ているなんて事も一度や二度ではなく(まるで首都高を彷彿とさせました)かなりスリリングな思いをしました。でも慣れていれば楽しいのでしょう。と言うより暗いサイクリングロードはやはり走らないほうがいいって事ですね。次はちゃんと明るい時間に走りたいものです。そういえばこの日すれ違ったのは一台のロードだけでした。

走行データ:天候 曇り、気温8~9℃

総走行距離60.19km 平均速度17.6km/h 最高 51.0km/h

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | そして、いざ奥多摩へ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167576/4782591

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川サイクリングロード走ってみました。:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | そして、いざ奥多摩へ!? »